一わだけ はんたいに あるいたら……

制作 : グンナル=ベーレフェルト  ビヤネール たみこ 
  • 偕成社
3.22
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784039601704

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私は私、1人で歩きだす勇気、
    1人が始めることで、みんなに違った道が見えてくる・・・
    そんなふうに生きたいなあ。

  • 26年度 (1-3)
    3分

  • これも十代のときに読んだ本。
    上手いとはけっしていえないシンプルな絵に
    さりげなく言葉が添えられている。

    いつも同じ方向ばかりにあるく鳥たちの群れの中に
    あるときいっぴき反対方向へ歩き出す鳥が…その鳥は
    イジメられるのですが 最後は…。

    シンプルな中に核心をつくストーリーの展開は 大人に
    なってから見ても また別の味わいで読める絵本。

  • いつも列を作って同じ方向を向いてきちんと歩いているあるきどり。
    ある日、一羽のあるきどりが反対の方向に歩き出した。
    さあ、どうなる!
    おもしろいなあ。おもしろいよね。と、小学2年の子供に読んでみたら、何で、どういうこと?とはてなが出てました。
    たった一羽がとった反対の方向に歩くという行為がほかの鳥たちにも気づきを与える、というとても深いお話なんだけどなあ。お母さんは好き。いたずら描きみたいな絵もおもしろい。

  • 線のフリーダムっぷりがとにかく凄い

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする