いったいどうした?セーラーとペッカ

制作 : Jockum Nordstr¨om  菱木 晃子 
  • 偕成社 (2007年4月発売)
3.82
  • (11)
  • (4)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :65
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784039603203

作品紹介・あらすじ

セーラーとペッカは、港町のはずれにふたりで暮らしています。調子のいいときもあれば、さえないときもあるのが人生ですが、どんなときでもふたりはいっしょ。そうすれば、なんとかうまくいくのです。現代美術作家として知られるヨックム・ノードストリュームが愛情をこめて手がけた唯一の絵本、「セーラーとペッカ」シリーズ第2作。小学校低学年から。

いったいどうした?セーラーとペッカの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 病気が治って、二人で踊るところが楽しいわ!

  • セーラー熱なのに、ペッカひどい。でも、子供ってこんな感じ。

  • セーラーとペッカは、
    港町のはずれにふたりで暮らしています。
    調子のいいときもあれば、
    さえないときもあるのが人生ですが、
    どんなときでもふたりはいっしょ。
    そうすれば、なんとかうまくいくのです。

  • セーラーがとても心配だった。でもペッカの無邪気さに和んだ。

  • あざやか

全5件中 1 - 5件を表示

ヨックム・ノードストリュームの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平田 研也
モーリス・センダ...
ヨックム ノード...
トミー=アンゲラ...
マーガレット・ワ...
ヨックム・ノード...
マージェリィ・W...
ブルーノ ムナー...
ユリー・シュルヴ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする