うんち したのは だれよ!

制作 : ヴォルフ エールブルッフ  Werner Holzwarth  Wolf Erlbruch  関口 裕昭 
  • 偕成社
3.95
  • (69)
  • (87)
  • (66)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 632
レビュー : 115
  • Amazon.co.jp ・本 (23ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784039611307

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 物語絵本としてはもちろんのこと、環境認識の教材としても素晴らしい絵本です。

    何者かによって頭の上にうんちをされたモグラ君が犯人捜しをするストーリー。
    その過程で、身近な動物達の排泄物の特徴が明らかにされます。
    その表現も「ヨーグルト」や「ジャム」に例えられていて、子どもにも直観的に理解できるよう、工夫が凝らされています。
    単純なやりとりの繰り返しで構成されている点も、子ども達をストーリーに引き込む良い要素。

    たまたま、犬・猫・ウサギ・アヒル・ブタ・ヤギなどを飼っているため、子ども達も当番時にそれぞれ動物の排泄物を処理する機会があり、モグラ君の憤りに共感した様子が可愛らしかったです。

  • どんなうんちがどんな動物からでてくるかわかる

  • ぼくの頭にうんちしたのはだれよ!
    もぐらくんはうんちした犯人をさがしにいきました。
    いったい犯人はだれだ?!

  • 質感リアルな絵といい紙。みるだけでで面白い。読むのはちょっとこつが要るね。

  • 頭に乗っけたまま犯人捜しするモグラかわいいしハエもかわいく見えてくる不思議

  • Rちゃんに読む

  • もぐらによる
    うんちの主探し。

    それだけでかわいい

  • 俺だよ!

  • 子どもはうん〇とか大好きです。
    そして私も愛情込めて読みます。
    終わり際がまた気持ちのよい笑いが生まれる作品。

  • もぐらくんの頭に落ちてきたうんち。
    もぐらくんがそのウンチの主を探しにいく絵本。

全115件中 71 - 80件を表示

うんち したのは だれよ!のその他の作品

うんち したのは だれよ!―とびだす!うごく!えほん 大型本 うんち したのは だれよ!―とびだす!うごく!えほん ヴェルナー・ホルツヴァルト

ヴェルナー・ホルツヴァルトの作品

ツイートする