カイロ団長 (日本の童話名作選)

著者 :
制作 : 村上 勉 
  • 偕成社
4.10
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (35ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784039635709

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「舶来のウィスキイ一杯、2厘半」、仕事帰りの30匹のアマガエルは、グデングデンに酔っぱらい寝てしまう。/トノサマガエル「おいおい起きるんだよ。勘定を払え。払えないだとー、警察に行くか!家来になるか!」、雨蛙は家来に。殿様蛙からの★無茶な命令に従い、働く。/ある時、王様ガエルが、トノサマガエルに、命令を出す、★「人に物を言いつける時」、第1条★「言いつけられる側の身体の大きさに見合った」仕事量を与えるようにしなさい!、第2条:「言いつける者」は、いっぺん命じる仕事を、★自分で2日間やりなさい!/この本を読み、私は思う、労働は、★「体力差の配慮」をする気づかいが大事ですネ!

  • 誘惑の恐ろしさ。
    欺瞞の恐ろしさ。
    絶対的な服従の恐ろしさ。
    慢心の恐ろしさ。

    様々な「恐ろしさ」をこの物語の中に見ることが出来ると思う。
    誰しも陥ってしまう可能性があるから恐ろしい。

    物語の終わりでカイロ団長が自分の行為を反省し、カエル達に
    謝るくだりは正直意外だった。
    「オツベルと象」しかり「貝の火」しかり、慢心を持った登場人物は
    悲しい結末を迎える事が多かったからだ。

    「あまがえるは思わずどっと笑い出しました。
    がどう云うわけかそれから急にしいんとなってしまいました。
    それはそれはしいんとしてしまいました。
    みなさん、この時のさびしいことと云ったら私はとても口で云えません。
    みなさんはおわかりですか。
    ドッと一緒(いっしょ)に人をあざけり笑ってそれから俄(にわ)かに
    しいんとなった時のこのさびしいことです。」

    仕返しの気持ちから嘲り笑ってしまったのだろう。
    確かにどんなに心が歪んだ相手でも、相手を嘲笑してしまうと
    自分自身も気付かないうちに同類になってしまう。
    人がどうかやどうされたかではなく、自分がどうかが大事だと思った。

    「すべてあらゆるいきものはみんな気のいい、かあいそうなものである。
    けっして憎(にく)んではならん」
    キリスト教の「汝の敵を愛せ」という教えと共通していると思う。
    私は自分の敵を愛せるだろうか…。
    残念ながらまだカエル達のような懐の広さは持ち合わせていない…。

  • 教訓的な作品。
    ちょっと物悲しいけど
    ラストは温かく終わってよかった。

    村上勉の絵が
    とてもよく作品に合っていてよかった。

  • ちっこいカエルの仕事の量と
    大きなカエルの仕事の量が
    同じレベルで語られるそのレトリック。人に仕事を与えるときは、自分がやってみてからにするべし!。。
    この天の声、特に、今の
    介護法を決めた人達に実践していただいたら、本当にいいんじゃないかと思ったですよ。
    「やってみてよ!!!ん、ならさぁ。。。」

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

大正・昭和時代の詩人・童話作家。岩手県出身。農学校の教師をしながら,詩や童話を書いた。『銀河鉄道の夜』『どんぐりと山猫』等の童話や、詩『雨ニモマケズ』など名作を多数創作。

「2018年 『注文の多い料理店/野ばら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

カイロ団長 (日本の童話名作選)のその他の作品

カイロ団長 Audible版 カイロ団長 宮沢賢治
カイロ団長 (青空文庫POD(ポケット版)) オンデマンド (ペーパーバック) カイロ団長 (青空文庫POD(ポケット版)) 宮沢賢治
カイロ団長 (青空文庫POD(シニア版)) オンデマンド (ペーパーバック) カイロ団長 (青空文庫POD(シニア版)) 宮沢賢治

宮沢賢治の作品

ツイートする