チューリップ畑をつまさきで

著者 :
制作 : 山本 容子 
  • 偕成社
3.71
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784039639608

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 取り戻さなきゃ「人を幸せな気持ちにすること」を、、、

    偕成社のPR
    カオリとバナナは、チューリップの球根の女の子。土の中で来年の春にきれいな花を咲かせる準備をしていたのですが、秋の夜、満月の空からあらわれたキューコンチョーにさらわれてしまいます。海をわたるとちゅう、キューコンチョーから落ちたバナナはジャワ島に流れ着き、カオリはそのままトルコの宮殿に運ばれてしまいました。
    きれいな花を咲かせることを夢みる球根の女の子たちが、チューリップがどうして人を幸せな気持ちにすることができるのか、その秘密を知ることになる物語。
    銅版画家、山本容子が初めてストーリも手がけた絵本。
    https://www.kaiseisha.co.jp/books/9784039639608

  • いつもは少し怖いと感じる山本容子さんの絵ですが、絵本にすると、なんて可愛らしいのでしょう!
    テキストはすべて手書き。
    ゆる~い雰囲気で、カオリちゃんとバナナちゃんのおしゃべりをかげからそっと見守っているような気分になります。
    全体に使われているピンクも、とっても素敵です。

全3件中 1 - 3件を表示

山本容子の作品

ツイートする