ほしとんで02 (ジーンLINEコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.47
  • (8)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040640846

作品紹介・あらすじ

はじめての大学生活。はじめてのゼミ。
しかも流星たちが所属しているのは、世にも珍しい俳句ゼミ!
暑さ迫る初夏、ゼミの前期試験も兼ねた、鎌倉での吟行&句会がついにはじまる!!
(吟行…詩歌をつくるために歩いたり名所旧跡に出かけること)

表現の世界で自意識がぶつかりあう!!
30万部突破の大人気コミックエッセイ「ガイコツ書店員 本田さん」の本田がおくる、
本格<俳句>青春グラフィティ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらず会話のセンスが好き過ぎるしゼミⅢの先輩方も面白そうな予感しかしない。

  • 吟行に句会、だんだん俳句漫画っぽくなってきた。レアアース レアメタル レア人間に季語りがちにマイしば漬け。パワーワードいっぱい。陽属性の人たちに感じる引け目というかそんな感情わかるよ、春信くん。航太郎沼に落ちるのもわかる気がする。本当にレア人間だ。

  • ほんとしんで、ではなく
    『ほしとんで』②読んだ。

    いみわからんぐらい面白い。
    何回も読み返した。

    もうどこから感想をいえばいいかわからんが、新キャラのゼミの先輩の投入がかなり効いてる。
    初登場のコマから「こいつ神キャラきたでコレェ」って感じだったぞ。



    気になる点といえば、コメディ描写や台詞まわし、ノリ。ネットスラングも多くオタク的なところがあるような気が、する。私はそれを楽しく享受できてるけど、スラング知らない人はわからないところも出てくるのかなと思うと寂しい。
    (漫画読むけどネットはそんなに見ませんって人もいるからね…。)

  • 俳句は全く無知だけれど
    会話や「間」が絶妙に面白いので
    読んでて楽しい

    ここの登場人物は皆
    自分を素直に出していていいなぁ・・
    この世界、羨ましい

    『どんなに偉いと言われてる人でも
    手のつけられない無法者だろうと
    やりたいと思えば
    「芸術」そのものは隔てなく扉をあけている』

  • レンカさん可愛いな~

  • 良かった…。大学特有のわちゃわちゃ感がたまらなく良い。あと俳句を学び始めた流星君が俳句の目になっちゃって、目に入るもの目に入るもの全部が新しい感覚で意識されている様子があるある感があって良かった。
    しば漬け食べたい。

  • 「ガイコツ書店員本田さん」の頃からファンです。「ほしとんで」一巻は流星くんと俳句の出会い、そして彼のその周りの人達に加え、薺さんの性格とクローズアップが本当に秀逸で引き込まれていました。今回の二巻の見所は前巻で少し登場していた隼さんも加わった俳句ゼミのメンバーでの吟行、そして焦点が当たったレンカさんです。また書き下ろしではみどりさんが十三先生に「ついていこう」と決心するに至った理由が描かれます。
    キャラクターの活き活きとした描写と、吟行の醍醐味や句会の楽しさとが上手く混じり合って、見事な起承転結の纏まりとなっている構成に、舌を巻かざるを得ません。俳句という一見難しそうな題材を取り扱い、単にウンチクを押し付けるのではなく、魅力的なキャラクター達と共に学んでいくような体感が出来るのが本当に楽しい作品だと思っています。次巻が待ち遠しいです。

  • 流星をはさんで、幼馴染で芸能人の航太郎と、クセの強いゼミ仲間の春信くんの邂逅。ゼミへの、強烈な個性の準備の登場。鎌倉吟行からの句会。普段俳句に触れないものにはいたって新鮮。「句会って俳句を通して他人を受け入れる場だこら、あなたを通して作品を見てるわけではないよ」が染み入る。そしてレンカさんはじめみんな感情のためかた、出し方が独特で愛おしい。最後は、春信くん遁走?という気になる終わり方。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

本田(ほんだ)
漫画家。書店コミック売場で10年間働いた経歴がある。
書店で起きたことを漫画化してpixivで公開したことが『ジーンピクシブ』での『ガイコツ書店員本田さん』連載に繋がる。2015年単行本化され、3巻まで刊行された。2018年10月、アニメ化。
2018年7月8日読売新聞記事によれば、元・味の素常務取締役の故・若松八郎が祖父にあたる。幼少の頃アドルフ・ヒトラーをドイツで見たことがあるという祖父の存在が、作中における外国人客の巧みな描写に影響しているという。
ほか、ジーンLINEで『ほしとんで』を連載中。

ほしとんで02 (ジーンLINEコミックス)のその他の作品

本田の作品

ツイートする