北欧女子オーサが見つけた日本の不思議(5) (MF comic essay)

  • KADOKAWA
4.00
  • (6)
  • (9)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040647920

作品紹介・あらすじ

「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」シリーズ2年ぶりの5巻!
来日して9年。少しずつ理解が深まりつつも、相変わらず新鮮な発見に溢れる日本。その両方を楽しみながら、北欧女子オーサの冒険は続く。
本作は、日本で暮らしながら突然の緊急事態宣言、日本で出会った親友の結婚式とお別れ、東日本大震災を経験して日本に住もうと決意した話など、オーサの人生の転機となる話がたくさん。
朝日新聞be・VOLVO「THE VOLVO LIFE JOURNAL」の人気連載に加え、ブログ未公開の描き下ろしも収録。
完全オールカラー&日本文化体験の写真も満載の日本再発見コミックエッセイ最新作!

【目次】
はじめに
第1章 ちょっと前の日常編
第2章 ステイホームと陽子の結婚編
第3章 もっと!スウェーデン文化紹介編
第4章 もっと!日本文化探索編
おわりに

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • オーサさんの新作が出ていたのを最近知って、図書館で速攻予約しました!
    ルームメイトの1人が結婚する話やお花見の話などコロナ前の事も入っていて、ほっこりしました。
    コロナになってからやっぱり周りの環境が少なからず変わっているんだなと思いました。スエーデン人って日本人より基礎体温が高いことに初め知りましたw
    最後のあとがきも個人的に好きです。オーサさんは外国人の視点なんだけど、時々日本人のような見方もしているので、読んでて本当に面白いんです。
    初めて来た日本滞在が、まさかの地震の時だったエピソードを読んで、凄いタイミングで来日していたんだなと感心してしましいました(笑)

  • さくら、フェス、コロナ、友達の結婚、滝行。

  • オーサさんの日本体験コミック。
    ずいぶん読み易くなった感じ。
    ちょっと前の日常編のフジロックの体験談がおもしろかった。

  • 日本の親友陽子さんの結婚話においてもコロナ禍においても、オーサさんのいつもの愛らしい絵と鋭くもフラットな観察眼は健在です。
    今回の内容で心に染み入ったのは、東日本大震災の前日に観光ビザで来日し東京で被災したオーサさんの、
    「大好きな日本にいつでも行けるのが当たり前じゃないとわかって住みたいって強く思った」
    という発言です。
    あの災禍を経験した上で、それでも日本で暮らしたいと思ってくれてありがとう! という気持ちで胸がいっぱいになりました。

  • 2021.3.13
    美味しい仕事っていう日本語、確かに言われてみたら変だな…

  • オーサさんの絵、可愛い( ¨̮ ) このシリーズはネタが尽きそうだけど、また何かしら漫画を描いていってほしいなぁ。 日本を好きでいてくれて、ありがとうございます♡

  • 大ボリュームで満足
    オーサさんの可愛い絵、ブレない感想。
    日本人でも知らない事も多いし、こう見えるんだというのも勉強になる。

  • 202012/シリーズ5作目。単なる外国人目線エッセイってだけではなくマンガとしても面白いし、ネタ切れすることなく、取材したり丁寧に描かれてて今回も面白かった。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1983年生まれ、スウェーデン出身。幼い頃にアニメ『セーラームーン』と漫画『犬夜叉』を知って漫画家になることを決意、2011年に東京へ移り住む。 一番好きなアニメは『少女革命ウテナ』、一番好きな漫画は『NANA-ナナ-』。一番好きな日本食はラーメン。著書に『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』1~4巻、『北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅』『北欧女子オーサ日本を学ぶ』(いずれもKADOKAWA)、『さよならセプテンバー』1~3巻(クリーク・アンド・リバー)がある。

「2020年 『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オーサ・イェークストロムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 純一
矢部 太郎
井上 純一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×