魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 5 (MFブックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.25
  • (7)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 87
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040649412

作品紹介・あらすじ

友人、商会、騎士団。仕事を通じて“人との繋がり”を広げていく女性魔導具師のダリヤ。
彼女は、新たにオズヴァルドから魔導具師としての教えを受け、素材となるスライムの養殖場では研究主任イデアと意気投合する。そしてヴォルフの兄・グイードや彼の従者ヨナスとの出会いによって、ダリヤの縁はますます広がっていき――。
「スライムの養殖成功と、これからの魔導具開発を祈って、乾杯」
微風布や泡ポンプボトルの流行に制作の下請け拡大と、ダリヤの自由気ままな魔導具開発は、彼女の想像を超えて王都の人々の暮らしを豊かにしていて!?
魔導具師ダリヤのものづくりストーリー、成長と発展の第五弾、開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アンケート用こぼれ話『魔導具師と騎士達の夕食会』ドリノとランドルフを呼び緑の塔で夕食会。
     
    このアンケートで、好きな人物の選択肢にヨナスが居ないのは間違いでは?表紙にだっているのにー。

    初出の『大豚牧場と大猪』が良かった。中二ネーム大好きなエラルド神官が意外と好き。

  • 購入。

    さらっと読むつもりが、結局ガッツリ。夜更かしコース(笑)
    ネットでも追っかけて読んでいるけど、イラスト付で紙面はやっぱり嬉しい。
    今回はあんまりインパクトのあるネタはないけど(今まで、中敷きとか五本指靴下とか遠征用コンロとかインパクト有りすぎなんだよね)、いかに恋愛方面のストーリーがノロノロ展開かわかる!いいお話でしたよ(笑)
    やっぱり好きだなぁ。
    応援してます!

  • webで読んでいるのですが、私がイメージしていたヨナス先生とイラストで描かれているヨナス先生が全然違って、自分の想像力を笑ってしまった。
    魔物討伐隊が出てくる話が好きです。

  • web版既読。ジルド様、いいっ!!(萌)討伐隊長と同等の力(剣の腕前)をもつ財務部長素敵すぎる。オイシイとこをもっていくのも年の功よね(違)ヴォルフは周りに外堀を少しずつ埋められてるのに気づいてないし。このままだと皆が落ち着かないよ!?(笑)ヨナス先生も素敵ですね。でもウロコむしるのはやめてー(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

「小説家になろう」投稿者出身。

「2021年 『魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 6』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甘岸久弥の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×