バフ持ち転生貴族の辺境領地開発記 2 (MFブックス)

  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040659282

作品紹介・あらすじ

貴族だけが持つ特殊能力である『祝福』の効果を底上げするという、驚異的な力を発現させたフィンは、様々な人材の祝福を駆使して辺境領地の村を開発していた。
余所にはない一級品の作物やフルーツなどの名産品をはじめ、廃坑見学ができる観光名所、プールや魚の掴み取りなどが体験できるレジャースポット、そしてついに開発された蒸気機関車など、フィンの祝福とアイディアで村は急速に発展していく。
しかも一国の王女様まで移住してくるなど、村の評判は一気にうなぎのぼり。
領地経営は順風満帆――のはずだったが、その発展を快く思わない大物貴族の陰謀により、フィンたちは一転して窮地に立たされてしまう。
果たして、彼らは再び村を立ち直らせることができるのか!?
バフ持ち領主の領地改革ファンタジー、待望の第二巻!!

著者プロフィール

「小説家になろう」にて『宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する』連載、書籍化(モンスター文庫、COMIC☆WALKERにてコミカライズ版も連載)。

「2020年 『バフ持ち転生貴族の辺境領地開発記 2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

すずの木くろの作品

バフ持ち転生貴族の辺境領地開発記 2 (MFブックス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×