5分で読書 思いもよらない奇妙な体験 (カドカワ読書タイム)

著者 :
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040659435

作品紹介・あらすじ

5分で読める小説短編集「5分で読書」シリーズの最新刊として、ホラー短編集が登場!

このお話は、ただ怖い・奇妙なお話を集めたものではありません――この奇妙な出来事には、実際に体験した人がいます。
幽霊、怪異、奇妙な体験……普通に過ごしていれば出会うことはないと思いますよね? 
でも、みなさんが思っているよりも近くで、思っているよりもたくさん起きています。今回はそんな不可思議な体験談を、十三本ご用意しました。

通勤のために通る横断歩道で、赤いレインコートを着て、何かを探している女性。しかし、誰ひとりとしてその女性を気にかけない。不思議に思っていたその時、レインコートの女性がこちらに振り返る。その顔は――。(さがしもの)
電車が混んでいるのに、誰も座ろうともしないそこだけぽっかり空いた席。実はそこには――。(不自然な空席)

※この短編集は、実際の体験談をもとにしたフィクションです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ちょっと不思議なSFかなと思ったら
    結構がっつり怪談だった!こわっ!
    けど女医さんの幽霊はいい人だな・・

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

Web小説サイト「カクヨム」で小説掲載をしていたところ、公開していたホラー短編集「半実話あやし奇譚」(本作Web原題)が編集者の目に止まり、作家デビュー。

「2020年 『5分で読書 思いもよらない奇妙な体験』 で使われていた紹介文から引用しています。」

烏目浩輔の作品

ツイートする
×