准教授・高槻彰良の推察 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA
3.71
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040659671

作品紹介・あらすじ

人の嘘を聞きわけてしまう耳を持ち、それゆえに孤独になってしまった大学生・深町尚哉。
彼は「民俗学2」を担当するイケメン准教授・高槻彰良に気に入られ、
高槻先生の「常識担当」として怪異収集を手伝う「アルバイト」をすることに――?
「怪異は、現象と解釈によって成り立つんだよ、深町くん」
凸凹コンビが軽快に謎を解く!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 良コミカライズ。高槻先生と深町のコンビはいいし、健ちゃんいいやつ。読み終えて即原作を読んでしまった。そっか、最初に「祖母の家」って書いてあるんだから、おじい様は亡くなってるんだよな。

  • わぁーゾクゾクする₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎
    続きがものすごく読みたい!イケメン高槻教授はほんわかしてるように見えて実は強いとか!
    何より、高槻教授の人に寄り添う感じが最高に素敵でした✨
    何事も解き明かされるまではその現象は確かに相談に来る人たちの身に起こっていることで、わからないし、それゆえに怖いし心細い。だから「大丈夫 信じるよ」のひと言がどんなに嬉しいか✨
    原作の小説もぜひ読みたいと思います

  • 原作を読んでいたので、気になって購入。

全3件中 1 - 3件を表示

相尾灯自の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×