家がおしえてくれること

著者 :
制作 : 小池高弘 
  • メディアファクトリー
3.70
  • (7)
  • (7)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 124
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040660035

作品紹介・あらすじ

家の数だけ出会う物語。都心、郊外、一軒家、マンション…それぞれのスタイルで、家と暮らしに向き合う10組の家族。そのストーリーの中に見つかる、「自分らしい家」のヒント。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小川奈緒さんのお宅のことは『婦人之友』で知ってすごくいいなあと思っていた。ロッキングチェアに導かれてインテリアが決まってきた、というようなお話は「北欧暮らしの道具店」の冊子でも読んでいて。ウッディ・アレンの映画みたいなインテリアが好きというのも、わかるわかる!という感じで。
    この本でさらにおうちのこといろいろ見せていただきました。素敵。すっきり美しく、いろいろ考えて、楽しんで暮らしておられるのが伝わってくる。グランピエのキリムとかソファとかも素敵だなあ。
    編集やライティングのお仕事をされながらおうちのこともこんなにしっかり!すごいなあと思います。

    その他のおうちも皆それぞれ素敵!それぞれの暮らしぶりが楽しい本です。

  • すき

  • 名は体を表す、と言うが、家はそこに住む人の性質や実態をよく表していると思う。
    図書館借り出し。

  • 著者の家にとても魅かれました。
    リビングのリフォームの参考にさせていただきます。

  • BSフジ「原宿ブックカフェ」のコーナー“コンクラーベ”で登場。
    http://harajukubookcafe.com/archives/884

    SPBS 鈴木美波さんが田丸麻紀さんへ向けてプレゼンした1冊。
    『田丸さん、お子さんが生まれて家族構成が変わって、お子さんもどんどん大きくなっていくと、家ってどういう風にかたちにして行ったらいいだろうって考えると思うんですね。そういう時にヒントになるような一冊をお持ちしました。』(SPBS 鈴木美波さん)

    残念ながら、結果は惜敗!田丸麻紀さんの今読みたい本には選ばれませんでした。。

    原宿ブックカフェ公式サイト
    http://harajukubookcafe.com/
    http://nestle.jp/entertain/bookcafe/

  • 何組かの家族とその家を紹介している本。新築の家も長い年月を経た家もあり、それぞれが気持ちよく暮らしている。
    今の流行のインテリアの本というよりは、もっと普遍的な、それぞれの「幸せの形」の紹介。

    編集者の妻とライターでイラストレーターの夫の共著。

  • エディターでありライターでもある著者が、古い住宅を購入してリノベーションし、ちょこちょこと改装、改善を繰り返しながら「住むこと」を続けた結果の「自分の家と暮らし」を紹介したページから、派生するようにして自分の知人や仕事仲間、リノベーションを受け持ってくれた建築家の自邸などをカラー写真と読みやすい文章で綴った一冊だ。
    さらりと読めて、家や暮らしに興味がある人間にはおもしろい一冊だ。

  • 「家というのは、建物に生活が入って成立する」
    素敵な人たちの素敵な生活が入った、素敵なお家の話。
    とてもいいです。

  • 2013.12月。
    気持ちよく過ごせたら。それがいいね、家は。縁側ほしいなあ。

  • 9人のこだわりの家を拝見。
    それぞれステキだったけれども、自分にはどれほどこだわりがないことに気づいてしまった・・・。

全11件中 1 - 10件を表示

プロフィール

1972年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部文芸専修卒業。出版社のファッション誌編集部を経て、2001年よりフリー編集者として雑誌や書籍などの編集を多く手がける。2010年、夫である小池高弘のイラストと自らのエッセイをまとめた夫妻作品集『Table Talk』を自費出版。同名のウェブサイト(www.tabletalk.cc)を2012年に立ち上げると、家と暮らし、旅、食、インテリア、ファッション、そして本まで、好きなものについて幅広いテーマで綴るブログで愛読者を増やす。近著『心地よさのありか』(パイ インターナショナル)ほか、『家がおしえてくれること』(KADOKAWA)、『sketch 1』『sketch 2』(自費出版)、インタビュー集『おしゃれと人生。』(筑摩書房)など、近年は文筆家としての著作活動に力を注いでいる。

家がおしえてくれることのその他の作品

家がおしえてくれること Kindle版 家がおしえてくれること 小川奈緒

小川奈緒の作品

家がおしえてくれることを本棚に登録しているひと

ツイートする