先代勇者は隠居したい 1 (MFブックス)

著者 : 井々田K
制作 : 霜月えいと 
  • メディアファクトリー (2013年10月24日発売)
3.36
  • (0)
  • (9)
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040660509

作品紹介

異世界へ勇者として召喚された普通の中学生、社勇(やしろ・ゆう)はみごと魔王を封印し、世界に平和をもたらした。元の世界へ戻って三年の月日が過ぎ、平和な高校生ライフを送っていた勇だったが、ある日ふと気が付くとそこは再びの異世界!しかも横にはイケメンの勇者候補が!…あれ?もしかして俺は間違えて再召喚されただけ?今回異世界を救う勇者はこのイケメン君!?よーし、だったら勇者の仕事はお任せしちゃって前回はできなかった異世界ライフを満喫だ!…のつもりが、何だかんだとまた世界を救っちゃいそうな主人公、勇の冒険(二回目)が始まる!

先代勇者は隠居したい 1 (MFブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おもしろかったー
    これは転生ものじゃなくて、召喚もの?

    中二のときに一度召喚されて勇者として世界を救ってた主人公が巻き添えでまたもや召喚されて
    隠居生活を送りたいんだけど・・?って話

    主人公がチートww
    俺TUEEE系っていうのかな(いわないかな)

    努力は前回にしてるってのと、不死性とかなんか魔王とツートップの強さとかある

    エルフ幼女がかわいい

    煩悩あふれる少年って設定なので、エロエロ妄想がすごいわりにモテるといううらやま設定

    中二病描写がたのしい

  • 大好きな異世界召喚勇者ものだし、絵柄的にも惹かれるものがあったんだが、文章が全く合わない。
    稚拙すぎて読むのが苦痛だわ…。
    10ページ読むのも苦痛なくらい文章が合わない。

    ネタ的には好きなんだけどなぁ。
    二周目勇者で最初から最強ってのは川口士のステレオタイプパワープレイとか大好きだったし。
    他の勇者と同時召喚ネタではアネコユサギの盾の勇者の成り上がりが面白かった。
    まあ他にも優秀な小説と同じようなテイストがたくさん盛り込まれていそうではあるんだが…文章力がなぁ。

    もうちょっと読んでみるか・・。

  • 魔王を倒すための召喚に巻き込まれた社勇は、実は3年前に魔王を封印した勇者だった。
    ちょっとエッチで能天気な勇は魔力もなく勇者グループから外されて、異世界を楽しもうとさっさとギルドへ…。
    シリアスな召喚勇者と先代勇者の能天気さのギャップが楽しい。
    又、聖剣にも秘密がありそうで、今後に色々楽しみな内容でした。

  • すけべ心とおふざけの中に少しだけ隠し入れた切なさがいい。だんだん明かされてくる3年前の勇者の戦い。続きが気になる。

  • 痛快な異世界ファンタジーもの。
    代々続く勇者ものって最近たまに見ますが、これはその中でも主人公の俗な感じがいいですね。
    軽い今どきの青年でほどよく正義感にあふれています。
    中二病にかかりたくないと思っていても実はどっぷりつかってる感じがいいですね。
    早速ネットで続き見なきゃ。

全5件中 1 - 5件を表示

先代勇者は隠居したい 1 (MFブックス)のその他の作品

井々田Kの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
田中 二十三
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする