暗号クラブ3 海賊がのこしたカーメルの宝

  • メディアファクトリー
4.38
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040661780

作品紹介・あらすじ

コーディ、クイン、エム・イー、ルークの4人はアメリカ西海岸でただ1人の海賊ブシャールの古地図に伝説の宝のかくし場所のヒントを見つける。だが、悪者二人組も宝をねらっていて-?体験型謎解き冒険ミステー・シリーズ第3巻。2013年度アガサ賞最優秀児童書賞受賞!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  暗号ものは、面倒くさくて、自分で解読しようという気にはならないんだけれど、この物語はストーリーとかおもしろいから読める。
     でも、ここまでのお話のパターンは大体同じだけど。
     1巻と2巻は、終わりで次回作への予告みたいのが最終章の最後のところにあったのに、今回はなかったから、続きはないのかと思ったら、まだまだ先の巻まであるみたいだから、読まなきゃ!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

児童書作家。2002年に出版した『The Mystery of the Haunted Caves』(原題)は、アガサ・クリスティー賞とアンソニー児童書賞のミステリー部門大賞を受賞した。多くの児童書を執筆し、世界十四か国で出版されている。米国カリフォルニア州ダンヴィル在住。公式サイト http://www.pennywarner.com

「2018年 『ふたご探偵1 ゆうれい屋敷の暗号』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ペニー・ワーナーの作品

ツイートする