盟約のリヴァイアサンIV (MF文庫J)

著者 :
制作 : 仁村 有志 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.62
  • (1)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040662152

作品紹介・あらすじ

突然の領有宣言により、雪風の姫の領土となった「東京新都」。これまでにも幾多のドラゴンからの襲撃を受け続けていた東京は移住民が多発し、徐々に人口が減っていた。一方のハルは、ルナに今まで以上の猛プッシュを受けながらも穏やかな日々を過ごしていた。そんななか、いずれ訪れる雪風の姫との対決に備えた戦力強化のため、皆を引き連れて伊豆へと向かうことに。海水浴に露天風呂と普通の旅行を満喫するハルたちだったが、そこへ謎の触手が現れて…。戦いの場は海へ、激突する竜と蛇!至高のドラゴン・エンタテイメント、熱量が加速する第4弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作がいまいちだったけど何となく続きを買ってしまった。今回は新しいキャラが登場してテコ入れされたおかげか、キャラの掛け合いにメリハリがついて楽しく読めた印象。やっぱりラブコメである以上掛け合いが楽しくないと。
    戦闘のシーンについては…もうほとんど期待していないのでノーコメントで。そもそも設定からして結構無理があると思うんだけど、無事終わるんですかね、これ。

  • 米人を攻略しつつ、新しい武器を手に入れる話。
    敵が地味やった。

  • どんどんパワーアップがエロくなってきてる気がするのは自分だけだろうか(笑)ハル同様に男性である以上、いいぞもっとやれと言わざるを得ない(マテ 水着回だからね、シカタナイネ。モーションをガンガンかけてるルナ嬢だけど“見られた”だけであのリアクションだと攻められると弱そうな気が。そう考えるとやっぱり正妻が安定の強さを見せてる気が。それに比べてア●●ャさんはもう勝ち目がルナ以上に勝ち目が消えたような感あり。見せ場はもうあとがきしか残されていないのか?(笑)あ、バトルに一切触れてないな。まぁいいか。

全3件中 1 - 3件を表示

盟約のリヴァイアサンIV (MF文庫J)のその他の作品

丈月城の作品

ツイートする