無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (1) (MFブックス)

制作 : シロタカ 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.89
  • (12)
  • (16)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :129
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040662206

作品紹介・あらすじ

34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。ついで目を覚ました場所は-なんと剣と魔法の異世界だった!!ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、「今度こそ本気で生きて行くんだ…!」と後悔しない人生を送ると決意する。前世の知能を活かしたルーデウスは瞬く間に魔術の才能を開花させ、小さな女の子の家庭教師をつけてもらうことに。さらにはエメラルドグリーンの髪を持つ美しいクォーターエルフとの出会い。彼の新たな人生が動き始める。-憧れの人生やり直し型転生ファンタジー、ここに始動!

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 34歳、無職引きこもりの「俺」は、家を追い出されたその日、交通事故で死亡する。ところが、気が付くと、なんと異世界に転生していた! 今度こそ後悔しない人生を送ろうと、本気出して頑張る「俺」だけど...!?

    『小説家になろう』ランキング1位の作品。
    さすがに面白かったです~。
    3人も奥さんがいたり、その奥さんたちがやけに従順だったり、男性のドリーム的な設定はちょっと笑っちゃったけど、キャラクターが漫画的でコミカルだったので楽しめました!

  • 0歳からかあ…。その時代、さらっと終わってるけど、大人としての意識を持ったままの0歳児生活はかなりストレスがたまると思うんだけどな…。
    まず自分の体がうまく動かせないことが辛いんじゃないだろうか。実際この主人公も泣くことは上手くできなかったみたいだ。そして、そんな時代を超えてる間に、前世の記憶が薄れちゃったりしなかったのかなあ。

    〇〇の視点って書き方は、すごくストレートだけど、なんかもっとやりようがなかったのかなあと思ってしまいました。

    エロ父ちゃんの息子ですから、エロ息子で構わないのだけど、…なんだろう、書き方が、うん、34歳無職童貞な感じ。
    変に生々しく、しかし現実感がない感じ、生々しいのに手触りがない感じ?
    いや、それを語れるほど私は何もわかっちゃいないですけど。いや、分からない私だから余計に感じるのか、似た者同士で。
    人間の営みとして淡々と流れていくわけでもなく、ドロドロの現実感として迫ってくるわけでもない。34歳無職童貞な感じ。
    無職関係ないか…。

  • web版の第1章 幼年期 プロローグ〜第十一話の内容。

    番外編 グレイラット家の母親
    が書き下ろしで追加されている。

    ロキシーが可愛くて、シルフィが可愛くて、ルディもかわいいです。
    番外編のゼニスママンがかわいいです。
    可愛いばっかりだ!

    ロキシーがらみとか、浮気発覚のあたりとか、パウロとの真剣勝負とかのシーンとかが好き。

    QRコードのwebアンケート答えると作者のこぼれ話で、この作品の誕生秘話が今でも読めます。なかなか面白いです。

  • 物理書籍ではなくなろうの原作の方を読んだが、とても面白いのでここに登録する。

    俺TUEEE転生モノと言われればそれまでだが、実際面白いので素直に評価したい。というか「このすば」あたりの転生モノのお約束という土壌を最大限活用して説明を最小限に済ませているので、テンポがよくなっており大変読みやすい。主人公が謙虚で、頭の悪さからくるミスをあまりしないので読んでいてストレスを感じないというのも大きい。世界観の設定にはそれなりのリアリティを感じるし、「強さ」のランクづけや次元違いの相手の描写などもよく書けていると思う。

    女の子とゴールインすることが目的になっておらず、むしろそこがスタート地点だぐらいの勢いで家族を守るための闘いをしていくところが気に入った。こうやって厚みのある家族愛をしっかりと描けるのはすばらしいことだと思う。

    なろうで読む良さは、挿絵が無いので自分の中の想像だけで場面を描けること。弊害はこれの表紙や二次創作の絵などを見てもいまいちピンと来ないこと。

  • おっさんが意識を保ったまま異世界の赤ちゃんに転生。少し特殊な性癖が面白い。リアルな成長過程と、人間関係と魔法を覚える描写などが面白い。絵はリアル美形の絵で美しい。

  • おすすめされるからしぶしぶ読んだけど
    けっこう面白かった・・

    主人公が30代半ばのキモオタニート氏なので
    すっごく気持ち悪いww
    けどまあ気持ちはわからないでもないような(でも気持ち悪い)

    前世の記憶が残ってるっていっても
    ただのひきこもりだったので大した知識はなく、
    でも後悔があるのでそれを糧にがんばる

    お父さんがモテ男でメイドさんとやっちゃったり
    いろんな女の人に手を出していたり(昔の話だけど)
    なんかすごい

    小説家になろうってどの層に人気なのかなー
    中高生とかも好きな子多いけど
    この小説はどの層の支持を・・?

    エルフっ子が女の子なのが非常に残念だった(←)

    外見はかわいいのにこの中身がオッサンの主人公はどうしたらいいんだろう
    リムルとだいぶ好感度がちがう・・(この子もきらいじゃないけどw)

  • 無職転生、マジ面白い。
    http://ncode.syosetu.com/n9669bk/

  • ファンタジー世界の家族ものと言う感じが新鮮だった。

  • WEB版で読了。
    ネットでタダ読みするのは申し訳無い完成度だと思う。書籍版にはWEB未掲載エピソードとかあるんだろうか??応援する意味も込めて購入を検討中。

  • 34歳、無職、住所不定のニートが高校生達を交通事故から救おうとしたことから、あえなく死亡。
    気付いたら剣と魔法の異世界に転生していたというもの。
    転生した主人公、ルーデウスは現状を把握すると、前世の自分を後悔し、この世界で本気で生きていこうと決意。

    1巻では幼少期の、生まれてから親元を離れるまでの話が描かれる。
    大きな事件はなく、ルーデウスの魔法に対する才能や、この世界に関することを語られる序章の位置づけ。
    けれど文章は軽快で、表現も簡潔で分かりやすく、世界観にも馴染みやすい。

    ルーデウスの今後に大きく関わってくるロキシーとシルフィエットという2人の女性の出会いと別れも描かれている。
    幼少期ということもあって、恋心というほどのものではないけれど、人生の分岐点だったんだろうな、と感じられる。

    全体を通して物語の始まりなのだけれど、不思議と退屈ということはなく続きが気になる作品。

全12件中 1 - 10件を表示

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (1) (MFブックス)のその他の作品

理不尽な孫の手の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (1) (MFブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする