森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用))

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.57
  • (5)
  • (9)
  • (14)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 104
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040662312

作品紹介・あらすじ

森下えみこ、会社員暦15年、接客の場で自分の話し方を磨いてきたつもりだったけど、実は正しい敬語が使えていなかった!?敬語「あるある」コミックを通して、正しい話し方を学びなおす、社会人のための敬語本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 社会人になって◯年目だけれど、改めて気づかされることが多くて勉強になった。目上の人には ×了解しました ○承知しました

  • 敬語を使い慣れていない人向けの内容だけど、こういう基礎的なことは、確認の意味でたまにおさらいしておくといいね。メールや文章を書くとき、今でもたまに正しい敬語の使い方なのか調べるときがある。文章なら事前に確認できるからいいけど、話すときは修正がきかない。慣れるしかないよね。ただ、正しいか間違いかより、相手を不快にさせない丁寧さ、伝えるべきことをしっかり伝える曖昧のなさが会話にしても文章にしても大事だね。

  • マンガでよくわかり、おもしろい。舞台はデパートになっているが、作者はデパートで働いていた経験があるんだとか。納得。
    母から伺っております

    母に聞いております

    これが、若いころからずっと疑問だったので、ひとつ解決。

  • 2016.6.23

  • 使っている敬語は、はたして正しいのかどうか。

    表付き、絵付き、文章付きで、わかりやすいです。
    これをきっちり覚えたら、かなりよい社会人に
    なれると思います。
    と思う前に、昔学校で習った気がしなくも、ない。

    一体どういう状態で使われるのか
    どう使われるのか。
    漫画で例を出してくれているので
    非常に分かりやすいです。
    不安に思っている人には大変素晴らしい本ですが
    即座に出てくるのは、普段聞いている文章。
    まず、声に出して読むべき、でしょうか?

  • 今まで私が話してきた敬語がかなり間違っていたことを知ることができました.

    今まで目上の方に「了解しました」と送ってしまっていたり,二重敬語を使ってしまっていて恥ずかしくなりました.

    この本を読んだのを機に,もっと敬語を学びたいを思うようになりました.

  • 読みやすい印象を受けました。
    時々読み返して、敬語を勉強しています。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

イラストマンガ家。女性の共感を呼ぶコミックエッセイが人気。『私の敬語正しいと思っていたけれど。』『キャベツのせん切り、できますか?』『私のテーブルマナー本当に大丈夫?』など。

「2016年 『正しい目玉焼きの作り方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用))のその他の作品

森下えみこの作品

森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用))を本棚に登録しているひと

ツイートする