艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で 1 収納ボックス付き特装版 「ドック開放」セット (MFコミックス アライブシリーズ)

  • KADOKAWA/メディアファクトリー
4.33
  • (10)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 87
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040662916

作品紹介・あらすじ

ストーリーを運営鎮守府の田中謙介氏自らが手がけ、さいとー栄氏が大迫力の海戦や艦娘たちの秘めた想いを描く、大人気ゲーム『艦これ』コミカライズ! 単行本第1巻が限定生産の特装版となって登場!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  Melonbooks 名古屋二号店のアウトレットで特装版が通常版価格で販売されていたので今更購入。
     艦これの特徴として実在した艦船を元ネタとしているため艦娘のキャラクターだけでなく艦船のバックグラウンドもそのキャラ性に取り込めるという点があり、それが二次創作の人気にも繋がっていると思いますが、本作ではその名を現代に受け継ぐ艦船とも繋げる形となっており元の艦船が既に亡いこともあって胸を打つものがあります(少々大げさですが)。英題が Combined Fleet Girls Who Long For Peaceful Sea というのもいいですね。

  • 単なるコミカライズではなく、海軍から海上自衛隊へと艦の名前が継承された点を生かしつつ、手堅くまとまとまっている。ちょい役でいろんな艦娘が出てくるのも良いですね。提督経験がなくても十分楽しめるのでは?(もちろん、提督経験があるならもっと楽しめるかと)

  • 読んでてなんだか泣けてきた。

  • 色々な艦娘を一話完結型で紹介していく。他の話の艦娘がチョイ役で出たりとその手の演出が好きな人間にはたまらない。田中Pが手がけているとあって、色んな意味でお手本となるコミカライズだろう

  • 現在の海上自衛隊の同名艦にシンクロさせた話の構図がとても得がたい雰囲気を醸し出していて艦これコミックの中では公式四コマと同じくらい素敵な本になっている。

全5件中 1 - 5件を表示

さいとー栄の作品

ツイートする
×