給料が上がる人、上がらない人のたった一つの違い (メディアファクトリー新書)

著者 : 高城幸司
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2014年2月27日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040663401

作品紹介

アベノミクスでも給料は上がらない。給与制度の仕組みが大きく変化しているのだ。「それでも同僚より給料を上げる方法はある!」と力強く説くのが本書。企業の本音とロジックを知って、今後の人生を大きく拓こう。

給料が上がる人、上がらない人のたった一つの違い (メディアファクトリー新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了。

  • タイトルに「たった一つ」と書いてあったので、立ち読みで済ませようと手にしたところ、いい意味でタイトル通りの内容ではなかった。考査者だけでなく考査される側、また人事部・トップマネジメント視点での人事考査に関する考え方の記載もあり、非常に勉強になった。

  • ■読了後,「で,たった一つの違いって何なの?」
     と突っ込んでしまった。
    ■あまり鵜呑みにしない方がいいんじゃないのかなぁ…
     と感じるところもチラホラと。

全3件中 1 - 3件を表示

給料が上がる人、上がらない人のたった一つの違い (メディアファクトリー新書)のその他の作品

高城幸司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
伊賀 泰代
佐々木 圭一
コリン・パウエル
有効な右矢印 無効な右矢印

給料が上がる人、上がらない人のたった一つの違い (メディアファクトリー新書)はこんな本です

ツイートする