ハンガー・ゲーム3 上マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)

制作 : 河井直子 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.56
  • (5)
  • (6)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 76
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040664187

作品紹介・あらすじ

第75回「ハンガー・ゲーム」で闘技場から反乱軍に救い出されたカットニスは、全滅したと思われていた第十三地区に迎えられる。だが、ピータはキャピトルに捕らえられてしまった。各地区が反乱ののろしを上げるきっかけをつくったカットニスは、「反乱の象徴=マネシカケス」となることを求められる。独裁国家パネムは、大きく変わろうとしていた-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今回はAudibleのオーディオブックで読書。
    映画にはないシーンがあって、カットニスの心の揺れ動きが分かったような気がしました。
    特に"すごい!"と思ったのが、柚木尚子さんの朗読。
    少年少女から老人までの声の読み分けがすごく上手かったです!
    ただ、文章をそのまま読むのじゃなくって、登場人物の気持ちに合わせて、強弱や間を入れたりすることで、感動できる朗読ができるということを学びました^_^
    わたしも聞いてくれる人が感動できるような朗読ができるように頑張ろうと思います!

    追記。(8/3)
    川島悠美さん版の「ハンガー・ゲーム」の朗読も聴いてみました。
    柚木さんの朗読も上手でしたが、川島さんの朗読の方がプロで内容が入ってきました。
    文章にすごく感情を込めていて、カットニスの感情が伝わりやすかったし、声色もキャラごとに変えていたので、迫力ある物語の世界に引き込まれてしまいました。
    2巻以降は、柚木さんの朗読なので、川島さんバージョンで2巻以降も聴いてみたいと思います。
    あと、柚木さんの朗読で1巻も聴いてみたいです!!
    Audibleさん、KADOKAWAさん、ぜひ配信お願いします!!

  • 映画を見たから本で答え合わせ。

全3件中 1 - 3件を表示

ハンガー・ゲーム3 上マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)のその他の作品

スーザン・コリンズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする