あの娘にキスと白百合を 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
4.28
  • (46)
  • (34)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 353
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040665566

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 言わずと知れた名作。
    絵も上手でかわいいしストーリーも良し。
    メインのふたりの物語がベースにあるが、
    ふたりの周りの女の子たちの話や、
    少し離れた位置にいる女の子たちの話もあり
    短編集ではないのにたくさんの百合が楽しめる。
    ゆっくりストーリーを追いたい人におすすめ。

  • またまた面白い百合マンガを見つけてしまったよ~。これは良い。すごく良い。

  • レズだらけ。なのに印象に残るエピソード皆無。
    2巻で脱落。
    レズだらけはマイノリティ故の葛藤とか劣等感とか薄くなるからどうも好きになれない。

  • 孤独な天才×優等生な秀才の百合を始めに様々な女子たちの百合恋愛事情。キャラ属性や関係性は今のところ王道路線で、話の流れもわかりやすい。普通に面白い。巻ラストの話はとてもよかった!
    しかし女子学園とはいえこんなにあからさまな百合ばかりいていいのか? と思ったりもしないこともない。百合漫画ってそういうものかもしれないけど。今後の展開に期待。

  • 一見クールな秀才がむしろ翻弄されるがわ。
    キスしてばっかではにゃーん。

  • ウェブで立ち読みして購入を即決した。とにかく絵がかわいくて、なによりすごく品のある女学院って感じ。
    百合漫画ってはじめて読んだ。読む前は百合ってもっと「とりあえずイチャイチャさせときゃいい」って考えてそうだなって思ってたんだけど、この漫画は思春期ならではの揺れ動きや絶妙な変化やすこしの凪を丁寧に描いてて、もんのすっごくカワイいなって思った。買ってよかった。

  • 女の子がべらぼうにかわいい。

  • うわあああああぁぁぁぁニヤニヤが止まらない、止りやしないよ。意識したくないけど意識してしまう瞬間、変わらないはずのなかったものが変わり始める瞬間、認めたくないけど認めざる負えない気持ちを知った瞬間、瞬間瞬間を切り取った揺り動かしが堪らなく女の子たちをキラキラさせている。
    あと、距離が徐々に縮まっていき、発露する華やいだ表情、はにかむ表情もまた堪らなくいいなー。いいなー。いやはや、これはいいものを見せて頂きました。ありがとう。

  • ネットオフで購入して読み。

    みんなかわいらしくて愛くるしい…!
    瑞希のショートカットの理由とかは身もだえしてしまう。

  • ハッピーエンドの百合

全18件中 1 - 10件を表示

あの娘にキスと白百合を 1 (MFコミックス アライブシリーズ)のその他の作品

缶乃の作品

あの娘にキスと白百合を 1 (MFコミックス アライブシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする