ガフールの勇者たち 1悪の要塞からの脱出

制作 : Kathryn Lasky  食野 雅子 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2006年8月1日発売)
3.89
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040666228

作品紹介・あらすじ

メンフクロウのソーレンは、ティト王国の森で、家族と幸せに暮らしていたが、ある日、何者かによって巣からつき落とされ、峡谷の孤児院へと連れ去られてしまう。そこでは、さらわれてきた子フクロウたちが、催眠術にかけられ、奴隷にされていた。ソーレンは、サボテンフクロウの少女ジルフィーと協力し、決死の脱出をこころみる。だがそれは、フクロウ世界の支配をたくらむ組織との、長い苦しい戦いの「はじまり」にすぎなかった-。フクロウ世界を舞台にした、壮大な冒険ファンタジー。

ガフールの勇者たち 1悪の要塞からの脱出の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フクロウのファンタジーとは、なかなかに面白い。
    生態を上手く使って、話が進んでいく感じがする。
    物語のオープニングに相応しく、キャラが登場して集まり、謎に満ちている。続きを読みたいと思わせる。

  • メンフクロウのソーレンは、ティト王国の森で、家族と幸せに暮らしていたが、ある日、何者かによって巣からつき落とされ、峡谷の孤児院へと連れ去られてしまう。
    そこでは、さらわれてきた子フクロウたちが、催眠術にかけられ、奴隷にされていた。
    ソーレンは、サボテンフクロウの少女ジルフィーと協力し、決死の脱出をこころみる。
    だがそれは、フクロウ世界の支配をたくらむ組織との、長い苦しい戦いの「はじまり」にすぎなかった―。
    フクロウ世界を舞台にした、壮大な冒険ファンタジー。

全2件中 1 - 2件を表示

ガフールの勇者たち 1悪の要塞からの脱出のその他の作品

キャスリン・ラスキーの作品

ツイートする