詰みかけ転生領主の改革 3 (MFブックス)

著者 : 氷純
制作 : DOMO 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2014年6月24日発売)
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040667911

作品紹介

前世の記憶を駆使し、圧政により苦しむ領地を改革するソラ・クラインセルト。トライネン伯爵の嫡男チャフとの決闘に勝利し、ついに子爵領を得る。次いで、拠点を構えるべくチャフを引き込み、港町クロスポートに赴くソラ。そこに待ち受けていたのは、逃げ出した官吏の置き土産である"燃料不足"だった。待ち受けた難題に対して、ソラはある道具を作り事態を打開する。対するチャフは、驚異的な英知を発揮するソラに強い劣等感を抱く。一方、ソラの与り知れぬところで暗躍し始める双頭人形、その正体とは…!?いよいよ、待望の『二頭同盟編』突入!現代の英知で切り拓く、領地改革ファンタジー第三弾!

詰みかけ転生領主の改革 3 (MFブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新たに子爵としての立場を得たソラ・クラインセルト。三年で領地を生まれ変わらせると宣言したソラの初年度、次年度の話。
    ラストシーンはゼスとラゼットの結婚式。
    人間のソラと獣人のサニアが二人を祝福するのが象徴的。

  • ソラ・クラインセルト子爵として自らの領地を復興させるため、様様な困難を克服していく。
    色々な現代知識を駆使していく様子は楽しいが、本格的な障害はこれからって感じで、3巻だけでは盛り上がりに欠ける。今後の展開次第。

  • 子爵の爵位と領地を手に入れたソラ氏.
    やせ衰え,荒廃した領地を彼は
    どのようにして改革していくのだろうか.

    というわけで
    なんだか「双頭人形編」なるものが始まったそうですが
    その序章って感じですかね?
    これから話が広がるのでしょう.

全3件中 1 - 3件を表示

詰みかけ転生領主の改革 3 (MFブックス)のその他の作品

氷純の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
田中 二十三
有効な右矢印 無効な右矢印

詰みかけ転生領主の改革 3 (MFブックス)はこんな本です

ツイートする