ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた (4) (MFブックス)

著者 :
制作 : さめだ 小判  さめだ 小判 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.82
  • (2)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040667928

作品紹介・あらすじ

ゴルバス砦の攻防、エリザベスを賭けたナーニア戦、サティの奴隷解除、ティリカの婚約者との決闘、アンジェラの司祭問題…等々、数多くの出来事を経て「四人」もの花嫁をめとることとなったマサル。彼女たちに対し、自分はこの世界の人間ではないとついに打ち明けるマサルだったが、加護によるスキルの取得の件で予想以上に盛り上がり、本来の話から大きく脱線してしまう…。そんなある日、突如マサルのメニューが開き、伊藤神のクエスト「ナーニアさんを助けよう」が発生したことで、物語は大きく動き出す。まだまだ続くニートなりの異世界冒険ライフ、新章早々波乱の予感!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙は大分かっこよくなったマサルと4人の嫁+召喚獣のタイガ。
    嫁たちにマサルの異世界事情を打ち明け、スキル操作によるレベル上げと、パーティーでの魔物退治がメインストーリー。

  • マサルの新婚生活.
    で,秘密の暴露と嫁達のスキル強化,
    そしてマサル本人の戦闘力強化の為の特訓.
    で,あとは召喚魔法ですね.
    メンバー強化して本人強化して
    また大きめな戦闘が起きるんじゃないかなぁ,とか.
    ついでに王都周辺で妙なフラグが建ってるような….

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

関西住在。小説投稿サイトに入り浸っているうちに自分でも何か書けるのではと思い、練習のつもりで書き始め現在に至る。趣味は読書と猫様のお世話、時々ネットゲーム。「自分が今まで読んだ沢山の本の感動の、ほんの一部でも再現できれば」と著者は語る。

「2018年 『ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた 9』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた (4) (MFブックス)のその他の作品

桂かすがの作品

ツイートする