ほどほど女子のおていれ日記 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.08
  • (3)
  • (11)
  • (35)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 195
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (115ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040669014

作品紹介・あらすじ

無頓着ではないけれど、気合はそこそこ。つれづれ美容コミックエッセイ。肌と心にじんわりクスクスな全59話!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 近親感の持てる悩みにうなづきながら読んじゃいました。

  • *無頓着ではないけれど、気合はそこそこ。つれづれ美容コミックエッセイ。肌と心にじんわりクスクスな全59話! *

    「はじめてのリキッドアイライナー」、噴き出しました。アイライナーの話かと思いきや、二の腕むち…ってオチ、最高です!お手入れの本と言うよりも、お手入れをしている女子にまつわる、ゆるゆるなエッセイ。森下さんのほのぼのコミック、大好きです。

  • 2017/8/28再読

  • 2017/3/29読了

    美容というか、、、
    わかる、、、
    シワや体形とか、気になっちゃうの!
    あとなんでも面倒くさくなっちゃうんだよね。
    森下さんのイラストかわいい。ほかのシリーズも見てみたいな。

  • 1017/2/20

  • このシリーズのコミックエッセイ読みやすいし楽しくてすき!わたしも時々肌断食しよ!

  • 2016.6

  • たかぎさんの本共々、図書館で読める森下さんの本
    読了…なんだかんだこちらも全部読んでる気がする

  • 読みやすかった。でも期待していた内容とは違った。

  • ほどよくゆるく。
    旅カバンに激しく共感。
    30代女子。まだまだ女子。
    でも、仕事頑張ってるからゆるくキレイになりたい。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

イラストマンガ家。女性の共感を呼ぶコミックエッセイが人気。『私の敬語正しいと思っていたけれど。』『キャベツのせん切り、できますか?』『私のテーブルマナー本当に大丈夫?』など。

「2016年 『正しい目玉焼きの作り方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ほどほど女子のおていれ日記 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)のその他の作品

森下えみこの作品

ツイートする