ライフアライヴ! キミと始める学園総選挙 (MF文庫J)

制作 : ゆーげん 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2014年8月22日発売)
4.13
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040669588

作品紹介

生徒数7000人を誇る名門校、私立瀬海学園。そこへ通う生徒たちから『クズ先輩』と呼ばれ、恐れられている問題児・葛原北斗。ある日、北斗は後輩である凛多愛梨に「私の偽恋人になってくれませんか?」と頼まれる。愛梨は生徒会総選挙で勝利するために、不良である北斗の力を借りたいらしい。だが、敵は圧倒的な支持率を持つ『学園の歌姫』。しかも愛梨は周囲から『ジミ子』なんて呼ばれているぼっちな女の子で…!?「愛してますよ、せ・ん・ぱ・い」「嘘デレだろ、それ」ぼっちな彼女を学園の人気者へとプロデュースして、生徒会長に就任させろ!あさのハジメ×ゆーげんが放つ劇場型青春ラブコメディ、堂々開演です!

ライフアライヴ! キミと始める学園総選挙 (MF文庫J)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 劇場型恋愛で生徒会長選挙を勝ち抜く。設定からかなりぶっ飛んでいる。というかこの設定をおもしろいと思えるか、否かがそもそもの評価の分かれ目だと思う。まあ、許容範囲かと。個人的にはラストの会長のくだりの衝撃で、これだけで2巻を買おうと思った。

  • 完全な巻き込まれ型展開のラブコメなんだけど、
    今までのあさのハジメのキャラとは違って、主人公の芯があんまりピンと来なかったり、ヒロインもなかなか曲者ぞろいだったりで、若干きつめな感じ。
    終わり方は、この先の展開どうなっちゃうんだろうと思わせるものだったのだけど、しかし、この癖のあるキャラ達が立ち回るかと思うと少々げんなり。
    もっと、お気楽に振り回される展開の方が良いんだけどなあ。

  • 勢いがあってまさにこれ!というラブコメだった。引きも衝撃的で色々な意味でインパクトも申し分ない

全3件中 1 - 3件を表示

ライフアライヴ! キミと始める学園総選挙 (MF文庫J)のその他の作品

あさのハジメの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ライフアライヴ! キミと始める学園総選挙 (MF文庫J)はこんな本です

ツイートする