柴犬ゴンとテツお別れのとき (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.60
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040669663

作品紹介・あらすじ

犬と暮らす喜びは、日常の小さな瞬間にあふれてる。ゴンの旅立ちと寄り添うテツ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018/06/28読了

  • お別れは悲しいけど、私も柴犬をもう一頭うちにお迎えしたくなりました。
    ゴンとテツの、「人間には聞こえない最後の会話」のところが本当にいいなと思って…。悲しいけど、とっても素敵です。そして影山さんご夫婦のゴンと向き合う姿は、犬と暮らす私には理想そのものです(^^)

  • うちのワンコもこんな風に描けたらいいな~~

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

イラストレーター。埼玉県出身、湘南在住。
柴犬との日々の暮らしを題材にしたイラストエッセイ、コミックエッセイ、4コママンガが人気を集めている。また、手ぬぐいなど、オリジナル柴犬グッズも多数制作。
著作に『柴犬さんのツボ』シリーズ(辰巳出版)、愛犬の看取りを描いて反響を呼んだ『柴犬ゴンとテツお別れのとき』(KADOKAWA)、『柴犬ゴンの病気やっつけ日記―がんと向き合った7ヵ月―』(KKベストセラーズ)、湘南の四季をつうじて料理と暮らしの楽しさを綴った『湘南いそいそ家飲み日記』(KADOKAWA)など多数。

「2017年 『愛犬と一緒に幸せになる風水入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柴犬ゴンとテツお別れのとき (メディアファクトリーのコミックエッセイ)のその他の作品

影山直美の作品

ツイートする