勇者ライと3つの扉2 銀の扉

制作 : 緑川 美帆  岡田 好惠 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2014年11月14日発売)
3.67
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040671642

作品紹介

高い壁に囲まれた街ウェルドの人々、人を食う怪鳥スキマーによって滅亡の危機にさらされていた。街を救うため、勇者たちが壁の外へ派遣されることとなった。外へ出るには、まず、3つの扉から1つを選ばなければならない。たくましい長兄と賢い次兄がどちらももどらないため、末っ子のライはまず長兄をさがす旅に出た。"禁断の森"に住む一族から、「選ばれた者」として魔法の品々をわたされたライは、長兄を見つけたが-。本格ファンタジー三部作第2巻!

勇者ライと3つの扉2 銀の扉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 長男を探し出したライは、次男の兄さんを探すため、銀の扉へ・・そこは・・同じ世界と思えないような世界だった。

  • 長兄ダークを救出したライは、再び3つの扉の前へ。今度は、次兄ショルトを探すため銀の扉を選択。

  • 兄さんは結局何をしていたの?
    1年近くも森の中にいて、やっと外に出て、もぐりこんだ。
    たった数日。
    計画も何も、たった数日じゃないか。

    2年をしっかり使っていた長兄とは大違いな気がする。
    結局何をやってたの?

全3件中 1 - 3件を表示

エミリーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デボラ ホプキン...
エミリー・ロッダ
有効な右矢印 無効な右矢印

勇者ライと3つの扉2 銀の扉はこんな本です

ツイートする