紅茶の時間 The Teatime Book

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.25
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 118
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040673912

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 借りたもの。
    カレルチャペック紅茶店( https://www.karelcapek.co.jp/ )による、フレーバーティーへの愛溢れる紅茶本。

    パステル調の元気のあるイラストに、童話絵本を読んでいるような気分になる。
    気取ったハイソな印象ではなく、もっとカジュアルに紅茶を楽しむための本。
    冒頭にはお茶の種類や味の傾向について、簡単に解説。
    お茶の淹れ方だけではなく、お茶請けの作り方も充実。それにもあえて写真を掲載しない、本としての統一感が素敵。

    私はフレーバーティーを飲みつつも、紅茶本来の味を損なう、他の香りや味付けで胡麻化したものと解釈していたが、この本を読んで考えを改めた。
    良い茶葉を使ったもの、紅茶の淹れ方を追求すれば、それは香水のように素敵な時間を楽しめるアイテムになる。

  • あまり気にかけてこなかった紅茶だけど、ちょっと興味そそられたw ミルクティーが一般的だって、初耳だなー☆

  • ●紅茶の絵本
    ●紅茶の時間 The Teatime Book

    この本のコメントは『紅茶の絵本』でご覧ください。

    2017/10/27 更新

  • 著者の本も紅茶がテーマの本もいろいろ読んだけど、この本が今のところ一番のお気に入り
    かわいくて盛りだくさんの内容で、うきうきワクワク感にあふれてます
    お茶にしましょう〜

  • 読んでいるとほんわかします。
    紅茶の種類や入れ方だけではなく、紅茶(ストレート、ミルク、アイス)に合うお茶うけの作り方も一杯です!
    驚いたのがスコーンの種類。凄く一杯あります。
    うー食べたい作りたいw

  • 紅茶のレパートリーの豊富さに驚きました。美味しい一杯のお茶で1日が楽しくなる気がする、キッチンの隅に置いておきたい一冊です。

  • 勉強の息抜きに紅茶をいれたりするので、それの参考にしたり、いれられないときはながめるだけでも楽しいと思ったので。

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50105282&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

愛知県生まれ。絵本作家、人気紅茶専門店「カレルチャペック紅茶店」オーナー。デザインをはじめ、自社商品のプロデュース全てを手掛ける。集英社ナツイチやユニクロ・UTなど、他企業とのコラボレーションも多い。

「2016年 『0~3さい ころころパンケーキ カードつき名作』 で使われていた紹介文から引用しています。」

紅茶の時間 The Teatime Bookのその他の作品

紅茶の時間 The Teatime Book Kindle版 紅茶の時間 The Teatime Book 山田詩子

山田詩子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
恩田 陸
辻村 深月
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする