くだみみの猫 3 (MFコミックス アライブシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
4.11
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040675190

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あ…あれ? カバー裏…。

    今巻は文化祭! 当然のようにイチャコライベント満載です!
    …あざといな、流石子猫ちゃん、あざとい。
    ここぞとばかりに微エロシチュを繰り出してきます。七晩君、メイド喫茶を「ありきたり」等と評しましたが、貴方の主は更にベタな事やってますよ…悪くない、むしろもっとやれな心境だけど!!

    で。
    文化祭でキャッキャウフフかと思いきや、子猫・宮、共にお互いのパートナーとの好感度を高め合うイベントがメイン。
    子猫はヒロインとしての強さを見せ、宮は新月との絆をより深める。
    …というか、宮さんちはさっさと結婚するといいよ! マジキュンキュンするわ!!
    新月の宮様を思い慕う姿がホントに健気。これぞ正しい主従関係ですよ(どっかのは正しくないとでもいうのか?)。
    それに対する宮様の態度がまた何とも可愛らしい…。そのうち、いつまで経っても主従の関係を超えてこない新月にやきもきしたらいい。

    そんなわけで本編は以下次巻。パワーアップした子猫達が千夜と再び邂逅するようで楽しみです。

    そしておまけ。

    うむ。シスター服はやはりエロい。そしてJKな院長もエロい。

    しかし、しかしそれよりねねちゃんがマジ美人過ぎてヤバい。
    もうこのままでいいんじゃないかな!!

    …あぁー…でもいつものおっさんと幼女のカップリングもなぁ……。

全1件中 1 - 1件を表示

くだみみの猫 3 (MFコミックス アライブシリーズ)のその他の作品

中山幸の作品

ツイートする