けむにまかれて (フルールコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.58
  • (11)
  • (24)
  • (16)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 157
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040676043

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アンソロで枯れ特集はたまにあるけど一冊丸々枯れ専とは!このノンケ枯れ小説家の醸し出す、露出もないのに何とも言えない色気が若い編集ゲイを絡めとってゆく。無自覚に、時に意図的に。すごくゾクゾクします!女性経験も人生経験も積んできたからこそキャパも広いけど譲れないこだわりも持つ枯れ攻めに最後まで振り回される。市ヶ谷先生お願い!またこういうの描いて!

  • おじさまは好きです。おじさまのエロさも理解できますし好物です。ただ今回に限ってはどうにもこうにも、受け側に共感がし難かったなー…尊敬するご年配の作家に担当編集が衝動的に暴力ふるうかなー?ってところが引っかかってしまってすみません。それほどまでに先生の色気が凄まじかったってことですかね。

  • タイトル通り、先生が煙に巻くような態度だったので主人公と同様にずっと疑問符を浮かべながら読みました。
    主人公×先生だと思っていたので、先生×主人公でちょっと驚きました。

  • フォロワさんにオススメいただいて購入。すごいよ、これ!続けて2回読みました。オヤジスキーにはたまらない色気!好きな絵じゃないはずなのに引き込まれてしまい、この絵だからこその味わい。まだドキドキする…帯広告がね、これまたすごいんですよ。

  • 試し読みで、枯れセンサーにひっかかったので!

  • 時代小説の大御所作家×編集者
    う〜ん、どうもこのオヤジを好きになれなかった。
    残念…
    カバー下におまけあり。

  • 先生の色気よかったぁぁ…
    中盤のつらい気持ちになる描写がすごく胸に迫ってきて、描写力の高い作者さんなんだなあと思いました。こういうつらい描写はあっさりとしてる作品が多いんですが、ここすごかったです。
    絵柄があまり雰囲気とマッチしていないように感じてしまってところどころ現実世界に戻ってしまいましたがそこは好みの問題

  • 憧れの時代小説家・刃渡の担当になったゲイの編集者・若尾。 刃渡はちょっと若尾の手に負える御方ではないですねぇ… 翻弄されまくりなのが当然というね。先生は独特な雰囲気を持っていて魅力ある人だと思うけど、色気となるとまた違うような気もした。でも面白かったとは思います。アニメイト特典小冊子の、2人の雰囲気は好きです。

  • 先生の目がやたらキラキラなの…あんまり好みじゃないな……
    絵柄と話の雰囲気が噛み合ってない感はあった…

  • オジサンの色気!

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

新人作家。オリジナル創作の同人活動が長い。百合、ファンタジー、一般など。

「2015年 『けむにまかれて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

けむにまかれて (フルールコミックス)のその他の作品

市ヶ谷茅の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする