落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国VII (MF文庫J)

著者 :
制作 : よう太 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040676142

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • レンスールの街に商館を建て、カサンドラ王国と共闘して神の旅団と対決。順調にいっているように見えるが…
    ついに味方に犠牲者がでる。戦闘の規模が大きくなったのだから仕方がないとはいえ衝撃は大きい。
    神の旅団に勝利したことで、今度は半島統一とかかな。

  • 勝利の代償。。。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1992年に『プリンセス・ミネルバ ウィスラー王国物語』で小説家デビュー。近年は『落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国』(MF文庫J)でヒットを飛ばす。ファンタジア文庫では2016年1月まで「ロムニア帝国興亡記」(全7巻)を刊行

「2017年 『東京廃区の戦女三師団3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国VII (MF文庫J)のその他の作品

舞阪洸の作品

ツイートする