「結婚」を手放したらかえってラクになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

  • KADOKAWA/メディアファクトリー
2.78
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040676265

作品紹介・あらすじ

結婚を考えていた彼と30歳を迎えてすぐに破局。恋愛、仕事、親のこと…人生の立て直し方。30歳をすぎて人生の迷子になることなんて考えもしていなかった。アラサー女子の人生再生コミックエッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 題名がズレてるような・・・。結婚がどうのというより、男と別れて新天地で1から頑張ってる私、という内容。

  • 作者の葛藤の様子が、昔の自分自身とダブる部分が多くあり、少し涙が出そうになりました。

  • 全然結婚を手放してないし、楽になったかどうかもよく分からない終わり。だけど、妙に共感出来る。
    東京に来て良かったなぁと思うのは、田舎と違って「人と違うこと」が肯定されてるところなんだよねぇ。私は人と話すのが仕事だから、孤独に苛まれたりはしないけど、程よく孤独で居られる(女一人で居酒屋いても浮かないとか)とこも好きのだ。
    東京上京物語的なタイトルの方がいいんじゃないかと思う。アラサー女性東京一人暮らしの良さを再確認できる良いエッセイでした。

全4件中 1 - 4件を表示

「結婚」を手放したらかえってラクになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)のその他の作品

カタノ・トモコの作品

ツイートする