ナカノヒトゲノム【実況中】 1 (MFC ジーンピクシブシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
4.09
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :40
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040676425

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ネットで話題の8人のゲーム実況者たち。彼らがある日目を覚ますと、そこは謎のゲーム「ナカノヒトゲノム」の世界。彼らに課せられたタスクは、数あるリアルゲームをクリアして、再生数1億を達成すること!!

    最近流行の転生モノ…ではなく、ゲームに取り込まれた(?)ようなタイプ。動画サイトで実況者をしているメンバーが集められ、ミッションをこなしていくというものだけど、主人公が謎めいていながらも今のところ普通にいい人で嬉しいやら怪しいやら。
    何かありそうな気もするけど、最近破天荒な主人公が多いのでこのまま常識人(?)でいてほしい気もする。

  • 怖いのに面白い。先が早く知りたい。みんなどうなるの?!

    そんな感情につられてペラペラとページをめくって行ってしまう。あっという間に読み終わる。

    命をかけたリアル実況脱出ゲームは、普通の脱出ゲームとはまた一味違ってスリル&コメディ満載!どんどん読めちゃって面白いです!

  • 人気ゲーム実況者がとあるゲームをクリアしたことによってゲームの中に連れて行かれて実況される側になってしまった。
    出られる条件はカウンターを1億にすること。
    現実世界に戻るためにゲームの中で様々なゲームをさせられカウンター数を稼いでいく主人公たちのお話。

    pixvにて結構序盤から読んでいて大好きな作品です。
    まず絵柄が可愛いくて綺麗。登場人物が実況者というのも、今までに無く新鮮で、それでいて身近なのにちょっと特別な感じが良い。
    キャラクターみんな魅力的ですが、やっぱり主人公のアカツキくんが良い味出してるような気がします。一番普通っぽくもあり、その”普通”が何か普通じゃない気がして謎。他のキャラクター共々これからどんどん掘り下げていって欲しいなぁと今後にかなり期待しています。
    気になった方は1話~3話ぐらいまではネットで無料で読めるのでぜひに。

  • 1巻なので、まだまだ序章かつキャラ見せという印象。wedで公開されてましたがやっぱり紙媒体が私には合ってました。
    閉ざされた空間っていくらでもシリアスに出来そうな設定だなと思ったんですが、登場人物はみんな明るいし掛け合いもすごくコメディタッチに描かれてます。キャラのやりとりをギャグっぽく描いたあとスルッと怖い(不気味とも言える)シーン挟まれるとこがなんかおいしいな…って思いました。
    実況プレイなのでモニタリングされてるのは当然なんですが、その「外側の人たち」が描かれていないところだけちょっと気になります。
    あとはおそらさんの絵とキャラがすごい好みなんですよね…。細かいところに拘り感じられて好きです。
    今後色々と明かされるはずなのでまったり紙版で続き出るの待ちます。

  • やっぱり本の方がまとまってて見やすいね。逢河くん可愛いわぁ~

  • 【別置/請求記号】 726.1/オ/1 
    【資料ID】 1001012455 

全6件中 1 - 6件を表示

ナカノヒトゲノム【実況中】 1 (MFC ジーンピクシブシリーズ)のその他の作品

おそらの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ナカノヒトゲノム【実況中】 1 (MFC ジーンピクシブシリーズ)はこんなマンガです

ツイートする