盾の勇者の成り上がり (4) (MFコミックス フラッパーシリーズ)

著者 :
制作 : アネコ ユサギ  弥南 せいら 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.81
  • (1)
  • (11)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 140
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040678092

作品紹介・あらすじ

勇者として異世界に召喚された尚文。だが、待ちうけていたのは、剣・槍・弓ではなく盾の勇者となった尚文へのひどい扱いだった!不信。疑念。猜疑心。世界中のすべてが敵だと思う尚文を、救ってくれたのは――!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 盾の勇者どんどん悪役っぽくなってる気がする。

  • 勇者として異世界に召喚された尚文。だが、待ちうけていたのは、剣・槍・弓ではなく盾の勇者となった尚文へのひどい扱いだった! 不信。疑念。猜疑心。世界中のすべてが敵だと思う尚文を、救ってくれたのは――!?

    フィーロも無事だったし、ナオフミも闇落ちも回避できて一安心だけど、ラフタリアだけが心配だな。
    そしてここでさらにまた可愛い子が仲間入り。まさかのあの王女の妹とは。王族を味方に出来ればこの先だいぶ扱い改善されそうだけど、さてどうだろう。
    というかせめて必要な情報くらいは共有してほしいね。悪意しか感じないとか本当にあの王族二人酷いな。
    二回目の波が来たけど、今回はまた他勇者がバラバラすぎてイライラする。相変わらず周辺への被害気にしないし。ここの王様は自国の民はどうでもいいんだね。結局ナオフミが一番リーダーシップあるとかいう展開になりそうだ。

全2件中 1 - 2件を表示

藍屋球の作品

ツイートする
×