北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.67
  • (14)
  • (34)
  • (28)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 248
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040679105

作品紹介・あらすじ

デビュー直後からテレビで大反響!アメブロ総合1位の超人気ブログ4コマ、待望の書籍化第2弾!ちょっとオタクな金髪スウェーデン人漫画家が描く、日本への愛にあふれた驚き&爆笑のコミックエッセイ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 201510/かわいい絵柄と人柄もよさそうな作風で楽しめた。それにしてもメディファクはこの手の展開うまいな…

  • タイトル*北欧女子オーサが見つけた日本の不思議
    著者*オーサ・イェークストロム
    出版社*KADOKAWA/メディアファクトリー

  • 私が生まれてはじめて行ったヨーロッパは乗り継ぎのヘルシンキで、そのときの感動、今でも忘れない。
    まるでみんなのうたの『メトロポリタンミュージアム』の中にいる女の子のような気持ちになりました。

    そしたらずっと隣に座っていた欧米の男の人がとつぜん流暢な日本語で話しかけてきたのです!
    それまでどうせわからないと思って友人と好き勝手喋り続けていたもので、びっくり!

    この本を読んで、日本のオタク文化は北欧に浸透しているんだーと初めて知りました。
    オタク文化について疎くて…ちょっと興味持ったほうがいいかな。
    けどオーサが好きなのは高橋留美子先生だし、『ナナ』が好きだし、そんなにハードル高いってことないかも。

    そして、私はしばしば漫画を読むと「背景が素晴らしい。きっと優秀なスタッフを使っているのだろう」と思っていたのですが、この本で初めて「背景のスクリーントーンがあること」を知りました。
    前回のカップラーメンにつづいて、私もまだまだ未知の日本いっぱいです。

    それから、北欧の言語でアイスランド・ノルウェー・スェーデン・デンマークは似ているのに、ヘルシンキのあるフィンランドだけは全然似ていないんですって。
    オーサが14歳ではじめて日本語版アニメを見たとき、フィンランド語かと思ったそう!
    実際に日本語とフィンランド語の発音に関連があると数年後に聞いたそうです。
    興味深いですね。
    あ、そういえばフィンランド航空の機内食は炭水化物だらけだったなあ。

  • よくある異文化交流ものもオタク&漫画家目線が入って
    マンガ好きとしてはとても面白い内容です。
    そして オーサさんって金髪の美女なのに
    コスプレで恥ずかしがったりドジなことをして
    皆に冷たい目で見られたり三枚目の要素があって
    とても可愛らしいです

  •  高橋留美子先生のこと好きなんですね。
     らんまの漫画に着色してたとか…(笑)

  • 2018/02/04読了

  • 少女マンガの表現にセクハラがあるのは、私も感じるところ…。

  • 面白かった( ´ ▽ ` )外国人目線というのも面白さはあるけど、来日するまでの経緯も興味深い。スウェーデンでオタクとして生きるのは大変だったのね…

  • ~3巻
    日本慣れない頃の話は面白いが、慣れ始めて、描くために取材したあたりから、ネタ切れ感がでまくり。

  • ツイッター: @hokuoujoshi
    http://ameblo.jp/hokuoujoshi 巻末
    国際シェアハウス 40
    名刺デザイン国際流 14
    『ロスト・イン・トランスレーション』ある意味人気の映画 47
    「ジブリ美術館」、宮崎駿、世界で大人気 49
    耳せんフィギア(写真) 62
    美人かわいい著者(写真) 143
    ----------
    常に復習を!→新しい言語 39
    小さい声は失礼かつ自信なさinSweden 66
    制服!、ポッキー!>寿司、国会議事堂!>寺社、蝉の声!、信号の音!、ループ各駅の音楽! 119
    CultualSuperPower: 文化大国
    アニメ、コスプレ、アキバ、萌え、ゲーム、原宿スタイル、クールジャパンs 122
    怒り←意味無い言葉(anti検閲)、他マンガ絵の表現 108
    会社は5時まで!in Sweden、産休ふつうに一年 148
    連絡:平均1週間くらい余裕 in Sweden 134
    外国語話す:スローから慣れてピークは1時間後、その後疲れて半減 145
    接客過剰ストレスに、自分でゆっくり見たい 53
    便座の暖房、very nice! 54
    名刺を丁寧ないスウェーデン 13, 16
    日本文化への外国人視点 22, 27, 33, 57, 147,

全29件中 1 - 10件を表示

プロフィール

1983年生まれ、スウェーデン出身。幼い頃にアニメ『セーラームーン』と漫画『犬夜叉』を知って漫画家になることを決意。スウェーデンでイラストレーター・漫画家として活動後、2011年に東京へ移り住む。 一番好きなアニメは『少女革命ウテナ』、一番好きな漫画は『NANA』。一番好きな食べ物はラーメン。著書に『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』1~4巻、『北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅』(いずれもKADOKAWA)、『さよならセプテンバー』1~3巻(クリーク・アンド・リバー)がある。

「2018年 『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)のその他の作品

オーサ・イェークストロムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 純一
有効な右矢印 無効な右矢印

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)を本棚に登録しているひと

ツイートする