疾走れ、撃て! (11) (MF文庫J)

著者 :
制作 : refeia 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040679372

作品紹介・あらすじ

理宇が鷹乃と二人きり、見知らぬ砂漠の暗闇に放り出されて一週間。果てしない砂上と轟雷・改の狭いコクピットの中だけでの生存を余儀なくされた極限生活は二人の精神を徐々に削っていく……。一方、二人の帰還を祈る虎紅とミヅキは、連合軍の指揮官陣による事実上の撤退指令を跳ね返し、最前線に立ち続けていた。
「私はつねにベストを選択しているのです。だからあなたたちは生きている」
しかしその間にも理宇たちの「作戦遂行中行方不明認定」期限は刻々と迫る……!
神野オキナが贈る新感覚軍隊青春ラブコメ、極限・緊迫の第11弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前巻とおなじような引きじゃね?と思わなくも。
    まあ、取り巻く環境はだんちだが。

    じつは一番のヒロインじゃなえ?と扉絵の彼女のお話だったかと。
    あと戦後にむけてリアルな動き。
    戦い終わって大団円、というわけにいかなさそうなのは久しぶりに見た気がする。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1970年、沖縄県生まれ。2000年、「闇色の戦天使」でデビュー。『あそびにいくヨ!』『疾走れ、撃て!』などライトノベル分野で人気シリーズを多く持つ。近作に『EXMOD』『軍師/詐欺師は紙一重』などがある。

「2017年 『カミカゼの邦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

疾走れ、撃て! (11) (MF文庫J)のその他の作品

疾走れ、撃て! 11 (MF文庫J) Kindle版 疾走れ、撃て! 11 (MF文庫J) 神野オキナ

神野オキナの作品

ツイートする