詰みかけ転生領主の改革 (7) (MFブックス)

  • 11人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 氷純
制作 : DOMO 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2015年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040680217

作品紹介

前世の記憶と知識を駆使する、転生領主ソラ・クラインセルト。
ソラ伯爵領制定から半年。クロスポートは彼の帰還により発展を再開する。
そんなソラの足下を掬おうと、悪徳街官吏のホルガーとザシャら“二頭同盟”が伯爵領に仇なそうとしていた。
最後の厄介払いをするため、ソラと家臣団は知識と科学を活かしある策略を張り巡らせる。
そして、書き下ろし新編ではこの世界の理『殺しの魔法』ができた本当の理由が明かされる。
ソラが選ぶ未来は、殺しの魔法の維持か解除か!?
全ての謎を解き明かすため、ソラ一行は神話時代の遺跡が眠る村カレダへと向かう――。
堂々、完結。ソラが見据える未来とは!? 領地改革ファンタジー第七弾!!

詰みかけ転生領主の改革 (7) (MFブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とうとう、本編の最終巻です。
    悪徳官吏のホルガーとザシャを捕縛し、銀の双頭人形達を追い詰めるワクワク展開。
    神話の"殺しの魔法"謎解きもついて決着のラストです。
    但し、後日談はネットにてとの事ですし、双頭人形のバックに迄は言及されてない終了です。

全1件中 1 - 1件を表示

詰みかけ転生領主の改革 (7) (MFブックス)のその他の作品

氷純の作品

詰みかけ転生領主の改革 (7) (MFブックス)はこんな本です

詰みかけ転生領主の改革 (7) (MFブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする