獄都事変 (1) (MFC ジーンピクシブシリーズ)

著者 : あおのなち
制作 : リンネ堂  SUNPLANT 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2015年12月26日発売)
3.45
  • (4)
  • (6)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • 本棚登録 :132
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040680286

作品紹介・あらすじ

「許されざる者には罰を。」 閻魔庁の<特務室>に所属する「獄卒」の斬島は上司の肋角から「亡者を捕まえろ」との任務を受ける。 斬島は、亡者が逃げ込んだという怪談の棲む廃校へ向かう――…。

獄都事変 (1) (MFC ジーンピクシブシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 話は好きな傾向なんだけどキャラの見分けがつきにくい。もっと描き分けしてくれるといいんだけどなぁ。

  • 絵はそこそこ綺麗なのに軽すぎる。
    内容も悪くないのに、あざといというか、もう少し仕事抜きで好きな事を書いた方が売れると思う。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ア/1 
    【資料ID】 1001012597 

  • 軍服の男たちが魑魅魍魎と戦う。
    もともと何かであったらしく(ゲーム?)
    それの世界観を崩さずに話を進めてるようなので
    導入部の解説が少なく、とても進みがゆっくり。
    早回しされても困るので、
    もともとを知らない人は何冊かまとめて読むことが良いのかなと言った印象。
    一巻の蓋を開けてみた感想は、
    学校にまつわる魑魅魍魎がいろいろ出てきたので
    ほーんてっとじゃんくしょんを、極悪にした感じ
    といったところ。

    とりま、続きがあれば買うっていうレベル。

全6件中 1 - 6件を表示

獄都事変 (1) (MFC ジーンピクシブシリーズ)のその他の作品

あおのなちの作品

ツイートする