腐女子のつづ井さん (MF comicessay)

著者 :
  • KADOKAWA
4.26
  • (48)
  • (46)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 572
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040680774

作品紹介・あらすじ

【次にくるマンガ大賞 2015】Webマンガ部門 第2位!!
大切なことは全て薄い本が教えてくれた――。
ツイッターで人気爆発の腐女子コメディーがついに書籍化!

「電車内で見かけた隠れ腐女子に共感」
「幽霊かBLか分からないラップ現象に遭遇」
「Jポップの歌詞を推しカプに当てはめて考察」
人気エピソードはもちろんのこと、
「秘密のお守り制作合宿」など爆笑のエピソードを50ページ以上描きおろし! !

物心つくよりも先にBL妄想に目覚めていた一介の腐女子・つづ井さんと
仲間たちの喜び多い日常をつづるエッセイ漫画!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 誰もいない場所で読むことをお薦めします。
    自分の笑い声に自分で驚くほど笑います。

  • 腐女子の生態を赤裸々につづりながらも、
    エンタメ化した手腕はお見事。
    嫌悪感を感じさせないのはすごいな~と素直に感じます。

    みんな押しつけがましくないんですよね。
    なので、素直にああこういう趣味の人は
    こういう感じなんだって読めると思います。
    全力で楽しもうとしてるところに好感が持てます。

    私もBLは読むけど、商業BLのみです。
    二次好きな方と商業好きな方とは
    また違う生き物なんだなと改めて思いました。
    面白かったんだけど、ほぼ「あるある」が
    感じられなかったので。

    同じオタクでも、ホモが好きでも、色々あるんだな~と。

    人に言えないという点では全く同じで、
    だからこそディープに語れるお友達がいるのが
    とても羨ましく楽しそうに思えました。

  • 誰も傷つけず、世界を幸せにする方法が、ここにはある―

  • つづ井さんとお仲間さんの日常、面白すぎる…!と思いつつ読んでいたのですが、よくよく考えてみると自分も過去に同じようなことをしていたかもしれない…。
    記憶の中から思い当たる節がどんどん発掘されてしまい、ちょっと白目になりかけました。

    とにかく面白く癒やされます。

    正直つづ井さんとお仲間さんの輪の中に入れていただきたいくらいです…。

  • コミックエッセイ史上これほどまでに面白いものはなかったといっても過言ではない…いや過言かな…。
    とりあえずとても面白かったです。あるあるとは思えないけどとても理解できる。
    ていうかこんなにどっしりしてるとは思わなかったびっくり。思いのほか重厚。ボリューミー。ありがたい。

  • 腐女子じゃない自分には、この漫画は最初全く共感できなかった。なのに読み進めていくうちにだんだん微笑ましく、時に羨ましいとまで思えるようになってくるとは。
    BL愛が溢れる生活は泥沼だけど幸せそう。

  • カフェとか移動中に読まなくて、本当に良かった。ベッドでひーひー笑いながら読む羽目になりました。今年最高作かもしれない。

    色々と共感できる話があって、色々と自分の中で長年もやもやしていたものを払拭してくれる話があって、そして、自分でも気づいていなかった心の動きを教えてくれる話がありました。Mちゃんの言う「ごめん、◯◯◯ついてなくて」の部分、目から鱗が。

    ここ最近は、漫画を二度読みすることなんてなかったのに、つづ井さんはベッドの脇に常に鎮座スタンバイしています。そして何回読んでも、くすくす笑ってしまう。最高です。

  • 不思議なくらい生きるのが楽しい~。

  • Twitterで読んでたけどやっぱりくっそ面白かった。言い回しの天才っぷりがほんま腐女子。書き下ろしありがとうございます…!
    私もこれなら筋トレできる気がする。
    最近オタ活も腐れ活もやってなかったから少し寂しくなった。戻りたい、あの輝いていた頃に。

  • 無料アプリで読んでた漫画。とても面白かったのでAmazonで購入。ほんとにほんとに面白い!私は腐女子ではないし全く理解はできないが、種類の違うヲタクとして共感&尊敬する部分多数!私ももっと人生楽しんでいいんじゃないの?って気になりました!ちなみにBLだろうがアニメだろうが、古本、登山、料理…なんでも、夢中になれるものがあるってとても素敵なことです。どんなに理解できずとも、批判はしません。ヲタク素晴らしい!

全46件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

一介の腐女子。元気で楽しそうな姿がツイッターで評判を呼んでいる。ツイッター:@wacchoichoi

「2018年 『腐女子のつづ井さん3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

腐女子のつづ井さん (MF comicessay)のその他の作品

つづ井の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
植本一子
有効な右矢印 無効な右矢印

腐女子のつづ井さん (MF comicessay)を本棚に登録しているひと

ツイートする