「くりかえし」を楽しむ12か月のおうちしごと

著者 :
  • KADOKAWA
4.25
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040680804

作品紹介・あらすじ

お花見弁当、梅しごと、新年に新調するもの…。季節の楽しみを見つければ、毎日の家事や暮らしががもっと輝きだす。旬の食材を使ったレシピ、お花の飾り方、子どもと楽しむ季節行事など、実用情報も満載です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017/06/16
    四季折々の楽しみに気づかせてくれる本。心がけや習慣次第で、私たちの暮らしは無色にも、色鮮やかにもなり得る。慎ましく、しなやかに美しく健康的に生きるヒントが散りばめられていた。

  • 12か月、季節を感じながらこんな風に過ごしていけたらなぁ。春になったらスイートピーを飾ろう。

  • 心癒されました~季節のリズムに合った暮らしは和みます。写真もかわいくて、まねしたくなります。
    と同時に、最近の自分の生活は季節無視事態になっていたことも反省。特に昨年秋ごろから顕著で、恒例にしていたアップルパイもポン酢作りもやらなかったなぁ。。。
    ちょうどこれからは梅シロップのシーズンなので、ここから季節仕事、復活しよ。梅酒もいるかな。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

*同名著者2名。

1. 田中 千恵(たなか ちえ)
ブログ「おうち*」 主宰。夫と、3人の息子との5人家族。すぐ裏手に住む父の介護をしながらも、丁寧に家事をする姿勢が共感を呼んでいる。京都生まれ、京都育ち。2015年夏に暮らしの雑貨店「おうち」をオープン。すぐに人気店となり、京都のみならず、全国からの客足が絶えない。 著書に『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』『「くりかえし」を楽しむ台所しごと』『「くりかえし」を楽しむ12か月のおうちしごと』がある。

2. 田中 千恵(たなか ちえ)
1992年親和女子大学文学部児童教育学科卒業。2000年大阪教育大学大学院教育学研究科学校教育専攻幼児教育専修修了。2005年奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程複合領域科学専攻人間行動学専修修了。
著作に『幼児期のボディ・イメージと運動能力』。刊行当時、神戸親和女子大学発達教育学部講師。

「くりかえし」を楽しむ12か月のおうちしごとのその他の作品

田中千恵の作品

ツイートする