ダンナ様は霊媒師 視える人だけが知っているこの世をラク~に生きるコツ

著者 : ケプリ夫人
  • KADOKAWA (2016年2月19日発売)
4.00
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040681276

作品紹介

視えない世界をちょっとのぞいたら、どんどん運がよくなった!

話題の霊媒師・ケプリさんと、その妻であるケプリ夫人(人気ブログ「ダンナ様は霊媒師」を主宰)が、この世からあの世のことまで、あれこれたっぷり語った対談型スピリチュアルレッスン。守護霊のこと、スピリチュアルスポットのこと、そして運のつかみ方まで……ブログにはない最新情報が満載! この世をラク~に生きるコツがわかります。

ダンナ様は霊媒師 視える人だけが知っているこの世をラク~に生きるコツの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ブログを読んでいるので、興味があって読みました。ケプリさんの夫人が書かれていますが、Q&A方式で、素朴な疑問にも答えてくれるので読みやすかったです。やっぱり、今の自分を精一杯生きることが一番大切なのかな~と思いました。しかし、霊が関係していることもあるので、そんなときは専門家に相談して・・・といわれても、専門家ってうちの近くにはどこにいるんだろう?という疑問は残りましたけどね。ケプリさんに相談すれば良いのかな~。

  • 説明仕方が分かりやすくて、素直に読める本でした。ブログも見るようになりました。

  • ちょっと 私では 力不足で 説明しきれないんですけど ケガレをうまく肉体が 受け持ってくれてるとか 自分の気持ちを 楽しいことに向ける意味とか スピリチュアルの本なのに 現実を大事に生きよう ということが すごく ほっとする内容でした 視えないけど これで ええんかな~ って 思えますね

  • スピリチュアルな本を読んでいると会社の人に言われ、自分で気になって手に取った一冊。

    目に見えないものを信じるか否か、という話が大概かと思っていたが、いい意味での裏切り。
    視える人にとってはこの世・あの世という視野があり、いかに私たち自身が狭い考えで視野をも狭めてしまっているかを気づかせてくれた。

    日本人である以上、「気」とうまく付き合っていくためにはどうするべきなのかを学べる、再読必須の本だと思う。

全4件中 1 - 4件を表示

ダンナ様は霊媒師 視える人だけが知っているこの世をラク~に生きるコツのその他の作品

ケプリ夫人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
TAIZO
又吉 直樹
西 加奈子
本谷 有希子
有効な右矢印 無効な右矢印

ダンナ様は霊媒師 視える人だけが知っているこの世をラク~に生きるコツはこんな本です

ツイートする