治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ (1) (MFブックス)

著者 :
制作 : KeG 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.22
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040681856

作品紹介・あらすじ

平凡な高校生のウサトは、帰り道に偶然出会った生徒会長のスズネ、クラスメイトのカズキと共に、突如現れた魔方陣に飲み込まれ、異世界へと転移してしまう。
三人は魔王軍から王国を救うための『勇者』として喚び出された――が、勇者としての適性を持つのはスズネとカズキだけ。ウサトはただ巻き込まれただけだった!
しかし、ウサトにレア属性の『治癒魔法使い』の素養が見つかったことで事態は一変。救命団団長を名乗る女性、ローズに拉致され、強制的に救命団に加入させられてしまう。
そこでウサトを待っていたのはコワモテの同僚たち、そして「治癒魔法の間違った使い方」を駆使した地獄の訓練の日々だった――。
常識破りの“回復要員”が繰り広げる、ギャグありバトルありのドタバタ異世界ファンタジー、堂々開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • なろう系にありがちな「転生・転移したら女神やら神からチート能力を貰い異世界で無双する話」ではなく、死にそうなトレーニングをタイトルにある治癒魔法を使いながら行い、成長していく話。
    最近読んだなろう系では面白い話だった。
    ただ、基本的には主人公目線の話で進むけど、セッションが切り替わると別の人目線の話に切り替わることがある。一人称が変わるからそこで気が付くけど、若干分かりにくい時もある。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

サイト「小説家になろう」から商業デビュー。2016年度新人賞受賞作家。

「2020年 『治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 12』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くろかたの作品

ツイートする