はいふり (1) (MFコミックス アライブシリーズ)

  • 55人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 阿部かなり
制作 : AIS 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2016年4月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (116ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040682426

作品紹介

TVアニメ『はいふり』が早くもコミック化! 海をの安全を守る女性の花形職業「ブルーマーメイド」になるため、海洋高校に集う少女たちの前日譚を描くコミックオリジナルストーリー。

はいふり (1) (MFコミックス アライブシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:


  • まずわたしは、本作が大好きです。ですので少し公正さに欠けるかもしれません(笑)そのくらい好きです。
    アニメから来る方がほとんどだと思いますが、こちらはアニメの1話以前、晴風クルーの高校入学前のエピソードを知ることができます。ですので、アニメ最終話まで見た方、気になっていてこれから見ようと思う方両者とも楽しめると思います。
    アニメから入るとどうしても、コミカライズの絵に違和感があったり、苦手な絵柄だったりする事があると思うのですが、作者の阿部かなりさんが頑張ってくださって、違和感のない親しみのもてる可愛らしい絵柄で安心です。個人的に極端に現実離れした絵柄(体の一部のパーツが異常に大きかったり、萌え絵に寄りすぎた絵柄など)が苦手なのですが、可愛いくて綺麗かつリアリティとのバランスが良くとても好きな絵柄です。ファンになりました。
    アニメでは、クロちゃんはシロちゃんLOVEで、ミケちゃんには最初塩対応みたいなところがありましたが、どうしてそんなにましろを推すようになったのかとか、何でマロンちゃんがあの喋り方なのかとか、本作を読むとわかりますし、ルナちゃんの大暴走とか(気持ちはわかる!)あの子とあの子は実はあの場面ですれ違ってるとか、一癖も二癖もある魅力的な晴風クルーの過去や入学に至る思い、人間模様などを単純にもっと知りたい、いつまでも読んでいたいと思う、心温まるお話です。
    これを書いている時、アニメの人気がすごすぎて、通販や複数の書店を探しましたが在庫がなく注文もできませんでした。探し回ってアニ○イトでやっとお持ち帰りできたのも、いい思い出ですw

  • アニメ「ハイスクール・フリート」の前日譚。文字通り「はいふり」www

全3件中 1 - 3件を表示

はいふり (1) (MFコミックス アライブシリーズ)のその他の作品

阿部かなりの作品

はいふり (1) (MFコミックス アライブシリーズ)はこんなマンガです

ツイートする