マンガで学ぶ 心屋仁之助の お金を引き寄せる体質改善!

著者 : 心屋仁之助
制作 : 横山 裕二 
  • KADOKAWA (2016年3月18日発売)
3.76
  • (5)
  • (5)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :61
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040683003

作品紹介

大好評!! 心屋仁之助の「マンガで学ぶ」シリーズ第2弾が登場。
第2弾のテーマは「お金」!

累計著書270万部突破!
テレビでも話題沸騰の「性格改善」心理カウンセラー・心屋仁之助に学ぶ「お金」がどんどん入ってくる体質改善法!
マンガで学べる・心屋式「お金の引き寄せ方」で、みるみるお金も心も豊かになる!
アナタも今すぐ、体質改善! お金に好かれる人に大変身。

マンガで学ぶ 心屋仁之助の お金を引き寄せる体質改善!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 苦手苦手といいながら何冊目かの心屋氏。
    彼の出版物を読み込んでいたり、お弟子さんのセミナーに参加したことがある友人から おすすめされたタイトルは読むようにしています。
    順序だてた話が好きな私は、彼の、ともすれば結論だけの内容が苦手だったり、拒否感を持ってしまったり、反発したくなったりすることがあります。
    ただ お金に関しては確かに先入観や思い込みが強く、それを「なんかわからんけど変えてみよう」とするのには面白いかなと思えたので、なにが好きで、なにをしたくて、本当はどうしたいのか、意識していけるように参考にはしたいと思います。

  • 頑張らなくても空気は吸える
    →収入は労働の対価ではない。頑張らなくてもお金は入る

    好きか嫌いかで判断
    →元が取れているか、お金に見合うものが手に入るかではない
    →費用対効果は考えず、損得勘定なしに好きなものを選ぶ
    →お金は減るけど、ほしいものが手に入り、幸せ
    →お金を細かく気にする人に、大きなお金は動かせない
    入ってくるお金もそれ相応になる。

  • レビュー省略

  • お金を引き寄せたいので読んでみた。
    読んでみて思ったのは、自分は引き寄せられない人間なんだろなと。費用対価格を考えていつも商品選んでるけど、そんなんだからダメなんだろなと(自分がほしいものを買うのがいいらしい)。
    ところで、専業主婦の人の中には、働いていないのに主人からお金をもらうことに罪悪感を覚える人がいるらしい。そんな人もいるのか。うちの母親では絶対ありえない(そういう人がいるらしいと母に話してみたら、「そういう風に言ってるだけでしょ」と言っていた)。
    後、著者の心屋さんの知人に、小学生の時のお年玉で100万円もらったことがある人がいるのだとか。いったい、どういうふうに使ったんだろか。
    とにかく、好きな仕事をやってお金が増えるならそれが一番幸せな生き方なんだろうということはよく分かった(当たり前かもしれないけど)。
    最後に、1万円をお賽銭箱に入れるということをやってみるのがいいとのことだけど、多分、自分は無理だろなと……。

  • 漫画ということで1時間ちょっとでさらっと読めた。ちょっと楽観的すぎるのでは?と思ったものの、気付かされるところは沢山あったように思います。

  • 衝動買いした本。
    マンガで読みやすく、具体的。
    お金は空気という感覚にも共感。
    価値観の異なる人には
    新しい世界に連れて行ってもらう
    という感覚が新鮮☆

全5件中 1 - 5件を表示

マンガで学ぶ 心屋仁之助の お金を引き寄せる体質改善!のその他の作品

心屋仁之助の作品

マンガで学ぶ 心屋仁之助の お金を引き寄せる体質改善!はこんな本です

ツイートする