百人一首ノート

著者 : 今日マチ子
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2016年3月25日発売)
3.79
  • (8)
  • (10)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :218
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040683546

作品紹介・あらすじ

学生から、もう一度百人一首の世界にふれたい大人まで。
漫画家・今日マチ子が、一首いちまいで、百人一首の和歌から自由に解釈して素描。全百首オールカラー。
雑誌「ダ・ヴィンチ」連載に描き下ろしを多数追加して書籍化。

百人一首ノートの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ダ・ヴィンチでずっと読んでいたので、こうしてまとめて読めるということはしあわせな気分になれていい。6番を見た瞬間に自分の中で借りることになってしまった。

  • すずめカフェにて読了。
    パンケーキ美味しかった!
    おまけのチロルチョコ食べ忘れた・・・。

  • 現代的に百人一首をイメージで掴むかんじ。
    だいたいは憂し憂し言ってるこの時代の和歌の、ドロドロ感や悲しさがふんわりした切なさに変わっていてとても面白いと思いました。
    こういうイメージでも読めるのだなぁと、和歌の素敵さに改めて気づきました。
    絵が繊細で目にも優しい。現代的なので自分のイメージもさほど損なわれない。

  • 百人一首を意訳する一コマ漫画。とても繊細で良い。

  • 借り物。面白かったけど自分の好きな句はイメージ違う~!ってなった(笑) そこも含め、楽しむことは出来ました。

  •  百人一首を漫画家の今日マチ子さんが自由に解釈。そしてそこから連想されたものをイラスト(マンガ)にしたもの。セリフがないので、こちらも自由に受け止めることができま す。(YA担当/なこ)平成29年3月の特集「名作を読もう!」

  • 2017/2/7読了

    百人一首を現代版に意訳。
    悲恋が多いけれども、胸キュンするシチュエーション。
    現代語訳とはまた別の、楽しさというか、切なさというか。
    高校(中学でも?)の授業で、これがあったら絶対楽しいだろうなあ。
    人間の浮世を詠んだものが多く、心情を詠うものが
    柔軟なイメージ図(イラスト)になっていて、ほっこりします。
    今日マチ子さんのイラストが好きだから、イラスト集みたいな感じでいいかもしれない。
    百人一首がもっと好きになる、素敵な本です。

  • 独自解釈だからね

    そのまんまもあれば
    ???ってのもある

  • 56番がよかった

  • 図書館で見つけて読む。時間を忘れて眺めてた。
    百人一首を現代風にアレンジしたもの。昔の思いも今の思いも変わらないことに気づかされる。切なくなったり、安心したりと読んでると忙しい。好きな本。購入しようかなぁ…

全18件中 1 - 10件を表示

百人一首ノートのその他の作品

今日マチ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
川上未映子
植本一子
夏目漱石
恩田 陸
三浦 しをん
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

百人一首ノートを本棚に登録しているひと

ツイートする