学戦都市アスタリスク 11. 刃心切磋 (MF文庫J)

著者 : 三屋咲ゆう
制作 : okiura 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー (2016年8月25日発売)
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040684154

作品紹介・あらすじ

準決勝で負った怪我により綺凛を欠いた状態で迎えた《獅鷲星武祭》決勝戦だったが、その強固な絆で見事大逆転勝利を手にしたチーム・エンフィールド。その後綺凛はすっかり元気になり、綺凛の父親も無事に家に戻ることができた。だが、そんな喜びとは裏腹に、チーム・エンフィールドの面々には悩みがあって――それぞれ自分自身と向き合ってゆく。そんな中《王竜星武祭》に参加しない予定の綾斗と綺凛は、二人きりでお互いの実家を訪れ合うことに――!? 最高峰の学園バトルエンタ、それぞれの想いや過去が駆け巡る第11弾!

学戦都市アスタリスク 11. 刃心切磋 (MF文庫J)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回の帰省は綾斗と綺凜の実家へ。それぞれの「家族」の話がメイン。というかがっつり綺凜のターンか。綾斗父の不器用な感じも悪くないが綺凜ママのやり手っぷりに感服。ホント肝心なところで実権握ってそうな雰囲気がプンプンと(笑)恋愛レースで一歩抜け出された感じのユリスは裏でこっそりパワーアップ画策中。まあユリスは恋愛面よりもこっち側での上昇が合ってる気がしないでもない。ラストはいよいよ目覚めた遥。いろんな過去がありそうなだけにどうなっていくか楽しみ。

  • きりんちゃん特集。
    空白頁が多かったんは、苦労したからなんやろな。

全3件中 1 - 3件を表示

学戦都市アスタリスク 11. 刃心切磋 (MF文庫J)のその他の作品

三屋咲ゆうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

学戦都市アスタリスク 11. 刃心切磋 (MF文庫J)はこんな本です

ツイートする