自衛隊上がりのかーちゃんが怖い (MFC)

  • KADOKAWA (2016年9月23日発売)
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040684420

作品紹介

WEB総DL数一千万超えの4コマが加筆修正されて、登場! 陸上自衛隊の対テロ部隊「特殊作戦群」上がりの母親と家族の日常系ギャグ!!

自衛隊上がりのかーちゃんが怖い (MFC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今更な感想かも知れないけど、ホント、ここ最近、WEB発から面白い漫画が増えてきて嬉しい。基本的に、漫画や小説は紙で読みたい派なので、面白いWEB漫画は、紙媒体の雑誌に掲載するか、単行本を出してほしい、と思っている
    タイトルを見た時は、てっきり、エッセイ系なのかと思ったが、読んでみたら、完全にありえない設定のコメディだった。まぁ、自衛隊ってのは化け物揃いって聞くから、もしかすると、100%フィクションではない可能性はある
    話の軸は家族である。地上最強の母親の家族だけあって、他のメンバーも個性的
    お父さんは見た目こそデカいが、家族の中では一番の常識人。ただ、このかーちゃんを愛せるだけあって、度量は図体以上にデカい
    娘の真紀は美人で、文武両道だが、病的なブラコン。息子の正継も劣らぬ実力者ながらも、筋の通ったゲイ
    色々と問題ありな人間揃いだが、家族仲は良好。そこがイイ。ツッコミやお仕置きは過激だが、決して、殺し合いに発展したりなどしない
    また、かーちゃんの部下もイロモノ揃い
    よもや、メリーさんをスカウトしちゃうってwww
    キリが悪い所で終わっている訳じゃないけど、これはぜひ、続巻を出していただきたいもんだな
    どれも起承転結がしっかり組まれている四コマ漫画だが、自分的にオススメなのは、やはり、掴みとしてバッチリすぎである、一本目の「自衛隊上がりのかーちゃんが怖い」だ。麻由子さんなら、テラフォーマーズも一晩で駆逐しちゃうだろうな
    この台詞を引用に選んだのは、妙な説得力があるからだ。ジャンルがコメディってのもあってか、この手の台詞には、つい納得してしまう。よくよく考えれば、ドMの理論ながらも、人の上に立てるだけの能力を保持している真紀が言うと、何ら、嫌味じゃない。見習えない、もしくは見習いたくないポジティブさだが、彼女の魅力を引き出しているのも事実だ

全1件中 1 - 1件を表示

自衛隊上がりのかーちゃんが怖い (MFC)のその他の作品

ねんまつたろうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

自衛隊上がりのかーちゃんが怖い (MFC)を本棚に登録しているひと

ツイートする