落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 X (MF文庫J)

著者 :
制作 : よう太 
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040684598

作品紹介・あらすじ

ユウキの復調とエスピエーネ、ハンネゥイの活躍により、陸戦・海戦ともに圧倒的な力を見せつけたナーガ率いる魔女軍は、瞬く間にエゥラニアの街を攻略。破竹の快進撃が続く中、ナーガはついに半島統一に向けた戦に乗り出した。新たな魔女も呼び寄せ、戦支度を進めるカサンドラ王国・魔女国連合。そんな中、ナーガは突然「今回はヴィータとアイスを中心に、敵を正面から突破する!」と言い放つ。人間と魔女にとって初となる足並みを揃えての大戦で、覚悟が試されるヴィータとアイス。ところが連合内部には不穏な動きが――!? 大ヒット戦乱ファンタジー、獅子奮迅の第10弾!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1992年に『プリンセス・ミネルバ ウィスラー王国物語』で小説家デビュー。近年は『落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国』(MF文庫J)でヒットを飛ばす。ファンタジア文庫では2016年1月まで「ロムニア帝国興亡記」(全7巻)を刊行

「2017年 『東京廃区の戦女三師団3』 で使われていた紹介文から引用しています。」

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 X (MF文庫J)のその他の作品

舞阪洸の作品

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国 X (MF文庫J)を本棚に登録しているひと

ツイートする