殺し愛2 (MFコミックス ジーンシリーズ)

著者 :
  • KADOKAWA
4.27
  • (6)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784040685700

作品紹介・あらすじ

クールな女性殺し屋と、彼女をストーキングする最強の男性殺し屋。歪んだ関係は意外な発展を見せる。pixiv閲覧数400万突破の愛と狂気の殺し屋×殺し屋サスペンス。大ヒットを受けて待望の第2巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 待ちに待っていた2巻。
    リャンハに因縁のある刺青の男に急襲され、そのリャンハに救い出されたシャトー。教会での銃撃戦の始まりが迫力あった。特に最初のシーンなんてはっとした。
    シャトーの子ども時代の話、謎が多すぎる。特に名前に関して。なんでああいう風に名乗ったのか。しかもラストページで驚きを隠せない。
    シャトー両親の「重要参考人だ」「あらまぁ、犯人?」のやりとりがほのぼのしていて好き。
    社長25歳以上にしか見えない、貫禄ありすぎる。
    インドくんあんまり登場しなかったなと思っていたらカバー下に笑った。

  • なんとなく、ネットで見てたから内容は知ってた。リャンハ良いなぁ。かっけーす

  • 緩急がついていて、ゆるい風に見えて流れる空気感は重かったり。線も効果も多すぎないのに余白、行間を読ませて魅せるのが上手で好きな漫画家さん。

    ストーリーも盛り上がって来たので次が楽しみ!

  • やっぱり面白い、次が楽しみ。

  • リャンハへの復讐に巻き込まれたシャトーは、一度は難を逃れたものの再びの襲撃によりホーの手に落ちてしまう。リャンハとシャトーの過去が垣間見えるのだけど、シャトーの方がまさかでした。リャンハは何者で、シャトーは誰なのか。…それにしてもシャトー、スカート似合うな。本当もっと穿けばいいのに。戦闘には不向きだろうけど、スカートなびかせながら戦うの良いと思います…!

全6件中 1 - 6件を表示

殺し愛2 (MFコミックス ジーンシリーズ)のその他の作品

Feの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする